【トドメの接吻】第3話ドラマ感想 そのキス、一か八かだったなー

トドメの接吻

まだ3話だってのに、すでに思ってた方向と全然違う感じになってきて戸惑いを隠せない白太です!こんばんは!

どんでん返し的なの、早くないですか!?
まぁ私、大どんでん返し、大好きなんでいいんですけどね!!
ただ、3話にして!?もう!?という衝撃が大きくて。
今後どうなっていくのか、もはや全くわかりませんwww

スポンサーリンク
(大)広告




第3話 「奪え!キス女の唇。キスの能力で、狙われた100億の命を救えるか!?」

あ、もう種明かししちゃう?

わりと冒頭で宰子ちゃん(キス女・門脇麦)のナレーションが始まり、船が沈没した時の回想が始まってましたが・・・

あ、もうそれ言っちゃいます?

1,2話見てる段階で「もしかして、エイトが助けた子ってこのキス女ちゃんなんじゃないの!?この子でしょー!ニヤニヤ ドラマ後半で正体を明かす感じですかー?ニヤニヤ」とか思ってたんです。
あら、そうですか。3話にしてうそんな感じですか。
展開はえぇー!!!

簡単に侵入させすぎwww

入院してるエイトさんの部屋に和馬くんが侵入してきたとこ。
恐らく色んな人が突っ込んだと思うんですが・・・私も一応・・・

おーーーい警察の人ーーーー

殺人未遂犯が簡単に病室入っちゃってますよーー

警備甘々すぎやしませんか。
2人して同じ方向見て背中がら空きなの、アホすぎるて。
思わず一人で「ぅおいっΣヾ(゜Д゜)」って突っ込んじゃったぃ。

死ぬかどうか、一か八か

宰子ちゃん、高校生?の頃に初めて彼氏ができてチューしたらなんとタイムリープしちゃって、こりゃヤベーって事でもうキスなんてしない的な感じになっちゃったんですよね?
それ以降はキスはしたことない、と。
という事は、タイムリープは一回しかしたことない、と。

でも、エイト君が殺されるのを見ちゃって、タイムリープすれば助けられると思ってキスしちゃったんですよね?

待って待って。冷静に考えて。
タイムリープは過去に一回しかしたことなんですよね・・・?

・・・

いやいやいや、ぶっつけ本番すぎるっしょ!!Σ(゚Д゚)

だって、もしかしたらもうその能力無くなっちゃってるかもしれないのに!!

どうすんすか、死ななかったらっ
タイムリープだってしないかもしれないじゃんっ
キスしたけど助けられなくて、急いで逃げたとしてもアンナチュラル的な感じで石原さとみが現場検証しにきて「ん?唇に口紅ついてますね」とか目ざとく見つけていらない疑いをかけられちゃったかもしれないんだよっ

いやー急を要したとは言え、数年ぶりに試すにはリスク高かったなー
成功して良かったよーほんと良かったー

宰子ちゃんだって大変なんだぞ!

宰子ちゃん、1、2話では狂気的な女性に描かれててヒドイ言われようだったのに、本当はエイト君を救ってたってわかった途端、内気で控えめな山ガール的な雰囲気になっちゃって、結局山崎賢人からキスをせがまれる女へ!!

この振り幅ですよ。
もうちょっと狂気的なキス女に「ッヒャーースリリングーー!」ってしたかったような気もしますが・・・まぁまぁまぁ。

そして、実は宰子ちゃんはいい子だったってわかってからの、キスをすると死ぬ件。
宰子ちゃんも死んじゃうだなんて。
可哀想すぎる。
「私も死ぬのよ!?わかってる!?」って怒っていいぐらいだ。

ただ、エイト君は最低なクソゲス野郎だけど、道端で宰子ちゃんに強引にキスしたとこ

超カッコ良かったぜ

根はいい子かっ

宰子ちゃんとキスして7日前に戻りたいのに、なかなかキスさせてくれなくて、色んなアプローチを試すエイト君。

強引にキスしようとはしないんですねー。

・・・

いい子かっっ

あれってのは、今後もタイムリープするためには良好な関係を築いてた方がいいからっていう算段があっての事なんでしょうか?
それとも単純にいい人なだけなのかな?

どっちにしろ、田舎のおばあちゃん的な「あの子はホントはえぇ子やもんなぁ」という気持ち。
暴力的な人じゃ無くてよかったね宰子ちゃん(´;ω;`)

ん?んん?

美尊さんを身を挺してかばったシーン。
エイト君が一世一代の告白なていで「やっと見つけた本当の愛を」とか言って和馬くんに「もし生まれ変わったとしても、お前じゃなくて美尊さんを選ぶ」って言ったじゃないですか。
したら和馬くんが「エイトさんを助けてあげてください!ごめんなさい!」って謝ってましたが・・・

なんで?

すみません、よくわかりませんでした・・・
なぜエイト君が美尊さんを選ぶと和馬くんが謝るんだ?エイトさんが幸せだから?

うーん、どういう事だ・・・本当の愛、が決めてだったのか・・・?なんで・・・?
あー本当の愛を知らない弊害がここにー

宰子ちゃんには正体を明かすエイト君

最後、エイト君が自分の家に宰子ちゃん招いて、「驚いたか。これがホントの俺」つって本性バラしてましたね。

え、なにそれ、超可愛いやんwww
相手とちゃんとしたパートナー関係を築きたいから、自分の手の内明かして一蓮托生感を醸し出すエイトさんのその考え方、超可愛いっすw

結局、エイト君と宰子ちゃんはあの沈没事故で深い繋がりがある前提でのこういう展開なので、はいはい設定設定、と思わないわけでもありませんがw
どうやってお話を着地させるのか、今後の展開が楽しみ!という事で!!

第1話感想 チャラ男めっ!カッコいいじゃないか!!
第2話感想 イケメンフィールド全開
第3話感想 そのキス、一か八かだったなー
第4話感想 子供と戯れるイケメンの図
第5話感想 油断した。すっげーキュンキュンした。
第6話感想 旺太郎君はすごく素直!
・・・
第10話(最終回)感想 メガネでジャージの方が素敵

スポンサーリンク
(大)広告




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
(大)広告