【WBL】WeBestLove 永遠の1位~EP1~

WBL永遠の1位/2位の反撃
スポンサーリンク

えー冒頭から宣言します。

今、アジアのBLドラマにドハマリ中です。

どうもありがとう。
もう文字通り。ドドドドドドどはまり中です。

びっくりするぐらいハマってます。

なんでハマったのかや、何を見てきたのかってのはまた別の機会に書くとして、今回は今まさに私が朝目が冷めて夜寝るまでずーっと脳内で反芻し続けている

WeBestLove(略してWBL)

永遠の1位/2位の反撃

について、久々にむさ苦しいほどの熱意をもって感想を書いていきたいと思います!!!!!
久々すぎてちょっと腕も鈍ってる気がする!!
大丈夫か私!!

正直、BLドラマをこういうド表のサイトで感想書いていいのか迷ったりもしたんですが。。

私は生まれてこのかた根っからの腐女子でして、裏で創作サイトやなんやら運営してたりしたんですが、ここでは誰が読んでも大丈夫な表の事しか書いてこなかったんですよね。

ただ、3年前に比べてもだいぶ時代が変わったのと、ちょっと事情がありまして。

といいますのも、

死ぬほど3期が見たいんです!!!( ゚д゚ )クワッ!!

今、2期まで放送されたんですが(というかまぁ、2期ありきでの企画ですが)
人気出たし3期もやる!?っていう話が出てたみたいなんですよね!!!
ただ、どうにもこうにも3期の気配が今の所なくて!!!
いやもう裏とかで書いてる場合じゃねえ!!
今までBL興味なかった人も巻き込んでやるぐらいの勢いでこの作品を押すしかねぇべや!!という気合を持ってペンを持、、もといキーボードに向かいました!!

私はアマプラで初めて見た勢で、10月初見になります。(放送自体は2021年1月~3月)
WBL界においてはかなりな遅咲きです。
すでに何周か見てはいますが、それでもわりとフレッシュな状態ではあると思うんですよね。

ドラマの感想って、フレッシュな方が情熱的に書けるよなーってのが私の経験から言えることでして。
今、感想書いておかないと、なんかこの勢い保てないかもしれないなと思って書くことにしました。

あ、ただ、今からドラマを見ようかどうか迷っている人にはこの先おすすめしません!

こっから先はネタバレあり、というかネタバレしかないような感想をだらだら語っていきます。
ドラマ気になってるからどんな話なのか、ネタバレなしであらすじだけ見たいって人は大変申し訳ないですが、

とにかく1話見てから戻ってきてください!!

なんと言ってもこのドラマ、

30分×6話×2シーズン

というかなり見やすいボリュームとなっております!!
朝ドラか!!

私もWBLを見始めたのは、ぶっちゃけこのライトな視聴時間が大きな要因でした。←
いや、その前に見たSOTUSがちょっと長くてww気楽に見れるやつがいいなと思ってww

まぁ、気楽に見れると思ったら、
中身ギュウギュウに詰まった牛肉100%つなぎなし濃厚ハンバーグみたいな
濃いドラマだったんですけどね!!!

さ、前置きはこれくらいで。
一言のセリフごとに感想書いてくぐらいの勢いになるかと思いますが、どうぞお付き合いのほどよろしくお願いいたしますm(_ _)m

あ、あと、感想と言っていますが、ツッコミ所にとにかくツッコんでく内容にもなってますので、
そういった冗談的なものが通じない方にもオススメしません!
愛するがゆえにツッコんじゃう気持ちがわかる方のみでお願いします~!

更に更に、SamYU要素は入れていません!
あくまでドラマのみになります!
個人的にSamYUはまだ勉強中です。(知らないこと多すぎて。。情報追いつけそうだったら書けそうなトコから書きたいな)
ビハインド系の話題も入れたいのですが、それはまたおいおい追加していきます。

【WBL】WeBestLove 永遠の1位 EP1

オープニング

はい。
まずオープニングです。

おしゃれ!!!!!!

台湾ドラマって初めて見たんですが、なんか絵面がとにかくきれいです。
これは期待大です。

で、オープニング終わって、誰かの独白が始まって、プールにドボンしたと思ったら、

いきなりの水中チュー

おーおーおーおー
いきなり佳境!!!
これは親とかとは一緒に見れないやつですね。
気ままに一人暮らし腐女子には関係ないですけどね。

右側の子、目開けてるけど大丈夫かしら、と心配にもなりました。(ほら、プールって塩素すごいし)

あとこれは愛あるツッコミですが(自分で言う)、サブタイの「レッスン1 一緒に窒息しよう」には正直、「お、おう」ってなりましたよねwww
中二かと!昔のヴィジュアル系の歌詞かと!

周書逸(ジョウシューイー)登場

私がこのドラマを見たときは、本当になんの前情報もなしに見始めました。
まぁあらすじぐらいは読みましたが、出演者の情報とか一切なかったんですよね。

だから、完全にこれは台湾要素しかないドラマだと思ってたんですが。

上半身裸の男の子が独白してんなーと思ってたら突然の

<失敗しても当たり前 成功したら男前>

って日本語ーーーー!!!!!Σ(゚Д゚)

びっくりしました。
突然の日本語。

え、この子日本語ペラペラなの?それとも練習したの?
なんで日本語?台湾と日本仲良しだから!?

しばらく狼狽えた後、調べたら周書逸(ジョウ・シューイー)役の楊宇騰(ヤンユーテン)は日本と台湾のハーフだということを知るわけですが、それにしてもビックリしました。
海外のドラマで日本語が出てくるとなんか嬉しいですよね。

それにしても、また水泳部!!
実は私、最初に見たアジアBLがタイのUntil we meet again(略してUWMA)ってやつでして、それも水泳部だったんですよね。
アジアは水泳が盛んなの?
それともイケメンの裸見せたくて水泳部チョイスしてんの?
どうなんだろ。実際水泳盛んなのかしら。アジア、暑いし。

 

あと、出てくる名前がとにかくサ行が多い!!!
この時点で3人ぐらいの名前が出てきましたが、みんなサ行!!
ただでさえ海外の人の名前は覚えられないたちなのに、これは大変です。
(ちなみに今でも幼馴染役の子の名前ほぼ覚えられてません)

シューイーのキャラ

さて、シューイーの独白も終わりまして、プールサイドへと出てきたわけですが。

ここでまた2度目のびっくり!!
シューいーが、恐らくこれから告白をしようと思っている幼馴染の女の子へ向けたガッツポーズ。

え、めっちゃ可愛く笑ってるやん!!!???

いや、正直このシューイーって子は、アマプラのあらすじキャプチャ見てもドSで俺様で笑ってもニヤリぐらいしかしないと思ってたんですよ!!
花男の道明寺的な!!

そしたらなにこれ!!
可愛いを撒き散らしてるやん!!

好き。なにこれ好き。すでにギャップ。

思えばこれが、私がシューイーにハマるきっかけだったかもしれません。

開始3分

早すぎる完敗宣言。

ただその後すぐに女子に囲まれて

「全力を出さなくても優勝できる 俺はジョウ・シューイーだぞ」

って言っててやっぱり俺様じゃねぇかってなりましたよね。第一印象間違ってなかった。

高仕徳(ガオ・シードー)登場

さて、シューイーのお相手役ガオ・シードーの登場です。

どうでもいいですけど、ガオシードーってちょっと戦隊モノの名前っぽいですよね。
ガオレンジャー的な。

そして、シューイーが万年2位の説明がくるわけですが。
正直、シューイーが成績2位ってのに私はえらく興奮。

超俺様っぽくてきっとお金持ちだろうし、その分ワガママそうなのに成績いいとかまじ高スペックすぎんだろと。
努力家じゃんか。かわいいじゃんシューイー。

とか思ってたら、ガオシードーの登場にビックリしてゴーグル踏んでプールにドボンして足攣っちゃったよシューイー。
そんでそのまま更衣室に戻っちゃうし。

え、新入部員の歓迎大会は棄権?
レース出ないの?

と思いましたが、まぁ足攣っちゃったしガオシードーも出てきちゃったしもう棄権ってことでいいのかな?

あ、この時点で私はこの幼馴染の男の子もシューイーを狙ってんじゃないかと疑ってました。
(男からも)モテモテシューイー。

あと更に細かいことになっちゃいますが、ビンウェイももともとシードーの事ご存知でしたの?
「同姓同名の新入部員だと思ってたんだ」って。
大学から知り合ったんだったらシードーの事知らないはずですよね?
ビンウェイも幼馴染なのかしら。
それともシューイーが言いふらしてたんかな?「ガオシードーってやつがいたら教えろ」的な。え、かわいい。

そしてまた出た。

「絶対許さん!!」

日本語ー!!
そして通訳できちゃう幼馴染(あー名前が覚えられないー)。
やっぱりシューイーのこと好きなんじゃない?と思いましたよね。

ガオシードーへのいたずら

で、こっからシードーへのいたずらパートが始まるわけですが。

すんごいコメディね。

正直、このドラマ、ドロドロに重くて暗くて気が重いBLドラマだと思ってたんですよwww
(多分、2期「2位の反撃」の動画とかチラ見してたからかな。腕噛まれたりしてたから)
そしたら突然のコメディパート。
BGMも古い古いwww

最初のシューイーの笑顔といい、わりとポップで軽い感じだったので一安心した思い出。

そんでもって隠れろ隠れろってやるシューイーが激可愛い。

ビンウェイと壁に縦に並んでるとことか超可愛い。
だがしかし、この姿勢は絶対疲れる。シューイー脇腹絶対痛い。

てか、ベビーパウダーの匂い着替えても香るぐらいなんだから、ドライヤーに入ってたらわかるやろ。

でも「次の作戦だ!」って言ってるシューイー可愛いから許す。

そんでもってこのあとー!!

ガオシードーのバスケーーー!!!!

超かっこいいやーーーーん!!!!!!

スラムダンクで良く出てくるシーンみたいやー!

プロバスケの試合観に行くぐらいバスケ好きなんですけど、このシードーは完全にバスケできる人の動き!!
ドラマ内でバスケ上手いって言われてる人、だいたい上手くない説あるんですが、シードーは完璧!!
これはときめくやつーーー!!
シードー!!いいぞー!!もっとバスケシーン見せろーーー!!

そしてちゃんとコーラの罠に気づく天才肌。

ていうかあのコーラについてた輪ゴムって何なんスカ?
輪ゴムついてるとプシューってなんの?

シューイーのピアノ

ちょっと待ってちょっと待ってちょっと待って!!!

シューイーピアノ弾けるの!!??

そんなの聞いてない!!!Σ(゚Д゚)

えーやだーシューイーピアノ弾けるとかテンションどん上がりなんですけどー
イケメンがピアノ弾くって人類を救うぐらいの癒やし効果あると思うんで、世のイケメン俳優たちはみんなピアノ弾いて欲しい。
(コウノドリの綾野剛とか最高だったなー)

そしてそれを見て微笑むガオシードー

かーらーのー
それを見つけたシューイー

ピアノジャーーーーン

このジャーンのタイミング完璧でしたね。
正直このジャーンのタイミング、あと1秒ずれてただけで個人的には気持ち悪っってなってたと思うんですが、完全に完璧でした。

あまりにタイミング気持ちよすぎて、多分このドラマの中で2番目ぐらいにリピったと思います。

あと、私イケメンの男の子がモノを粗末に扱うのが好きなんですけどね。(カバン投げたり、すぐポイッとしたり)
このピアノジャーンも完全に性癖ぶっささりです。
変な性癖でしょう?私もそう思います。

ところでガオシードーはピアノ弾けるの?
ピアノでは競ってないの?

ってちょっと待ってーーー!!

ガオシードーが突然顔近付ててるやーん!!

そしてシューイー!!

もっと顔避けなさーーい!!

近すぎ!近すぎ!!
どんなに負けたくないライバルでも、あんなに顔近づけてきたらちゃんと逃げて!!
無防備すぎる!!襲われるぞ!!(あ、そう言えばこのあと襲われてる!←言い方)

ガオシードーも!!
もうちょい我慢して!!
「ベビーパウダーの香りだ」
じゃねぇから!!
10年も好きな子にそんな顔近づけて!!!
チューしたくなっちゃうでしょうが!!

信じられます?
ここまででドラマ始まってまだ12分ですよ。
どんなけてんこ盛りなんだっつーの。

で、その後にガオシードーにどんな悪戯するか友達巻き込んで会議するシューイーまじくだらなすぎて草
あれ?成績2位だったはずなんだけどな。生活能力ないタイプかな?(と思ったら本当にない子だったのはまだ先の話)

告白見ちゃったシューイー

悪戯ラインナップ黒板メモの写真がピンぼけしてて激おこだったシューイーが、
幼馴染二人を遠くに見かけて「?」ってなる顔

KAWAII——!!!!

この顔見て察しましたよ私は。
この子、怒ってるのは見せかけで、本当はめったくそ甘えるタイプだと!!
無駄に腐女子やってないんだから!!

あーかわいい。
なにこの初めて家にきてベッドに登ろうか迷ってる猫みたいな顔。
あーかわいい。

それにしても、ユーシンの告白は見事でしたね。
攻め女子の鑑というか、見てるこっちが安心の告白の仕方。
こういう女子に私はなりたい。

だがしかし、
「今シューイーは関係ないわ」
は良くない。
いや、シューイーが聞いてないならいいけど!
聞いてるから!
それは良くない!!

シューイーも思わず日本語で「良かったー」って言っちゃいますよ。
そう言うしかないわなぁ。

そんで、どうにか取り繕って、後ろを振り返りながら泣くの我慢するシューイー。
思わずリュックも道すがらにバーン。

ん?
道すがらにバーン?

え、そのリュックどうするん!?
誰かに盗まれるぞ!?
財布とか入ってない!?入ってるよね!?大丈夫!?
ええぃ、いいシーンなのにこんなツッコミどころ!!やめてよ!!

でもその後の涙がねー
良い涙でねー

ちょっとこの泣き顔はキましたね。
美人の泣き顔は本当に良い。
健康にも良い。なんか元気になるもの。

タイBLの2getherでタインがサラワットに浮気されたと思って号泣するシーンと似たような気持ちになりました。
あれもいい泣き顔だったなー。(見てない人すんません)

そして何よりも、
「頑張ってるのに なぜこんな目に」
の叫び。

これは切ないー
シューイー、頑張ってるのにね。。
俺様キャラが頑張ってるのほんと切ない。。

ところでその幸運のネックレスはどっからきた幸運のネックレスなのかな?
冒頭にも出てきたけど、わりと何の説明もなしに幸運のネックレスとして登場するけど、何由来なのかしら?
まぁ、私も買いましたけどね。そのネックレス。(1万以上したわよ)

そしてシューイー、号泣からのプールへドーン!

わーお!

土足ーーーーー!!!

そして

時計ーーーーー!!!

まぁ、土足はしょうがないとしても。
時計は絶対壊れましたよねー
いくら防水でも、スポーツウォッチっぽくもなかったし。
実際このあと、時計見ると動いてなかったりするんですよね。
このシーンで壊れたけど小道具としては使ってたのかな。

とか色々考えてたらーー!!!

ガオシードー!!!!!

君も土足でーーー!!!

だがしかし、素敵なキスシーン!!!
まさかこれが彼の○○○とは思わんかったぞ私は!!
まだ見てない人はこの先をお楽しみにね!!!!

で、冒頭のシーンに繋がるわけですね。

いやそして1話終了!!!???

秒で終わったんですけど!!!!!

30分ですが体感5秒でしたね。
はぁー満足ぅー

ところで、幼馴染二人の告白見ちゃって夜8時にご飯行く約束してるけど、これホントに行ったのかしら?
言うだけ言って行かなかったかな?

凝縮の1話

いやまじ、一切無駄のない、全てが見どころの1話でした。
というか、この先ずっとこんな感じで、息もできないまま秒で1話ずつ終わっていくので、シーズン1の全6話見終わるの体感10分って感じなんですよね。

一先ず私も勢いでこの1話の感想書いたので、後日またゆっくり見返して色々と書き直すかもしれませんが。。。

何か間違ってたり情報ありましたらツイッターまでご連絡くださいませー!

アジアBL用アカウント→ぴゆこ(白太)