ドラマ感想【ラブホの上野さん2】第4話 イケメンがイケメンについて語る

ラブホの上野さん

今回も、上野さん最高でしたね!!
ハズレ回なし!すげーなー。

スポンサーリンク
(大)広告




ラブホの上野さんseason2 第4話 イジられたい女たち

一条くんのフォローww
冒頭の、童貞の男の子達の前に突如現る(2階から飛び降りてくる)上野さん。
「モテない皆さん、ごきげんよう」という挨拶に対しての、一条くんの「すみません、ちょっとこの人ウソつけなくてー」っていうフォロー。

的確すぎません?www

上野さんて、すごく論理的で言語化しずらい空気感をズバっと言い当ててくれる所が気持ちいいと思ってたんですが、何てことはない。
めちゃくちゃ正直だっただけなんだな、と一条くんに教えられました。

更には「モテない皆さん、ごきげんよう」の台詞。
裏を返して「まぁ、私はモテますけど」的なものを妄想するとなんかもうたまらない!!!
上野さんには本当に、死ぬほどモテてて欲しい。
モテすぎてもう女はウンザリぐらいの域に達していて欲しい。

どうか、変な女に引っかかっていませんように!!!

童貞のなだめ方
女性との会話が苦手な童貞4人組に対して、会話をはずませるテクニックとして「いじる」と発言した上野さん。
童貞4人組は「いじる」と聞いて、女の子とのキャッキャウフフな様子を妄想し始めて止まらなくなるわけですが、そんな彼らを上野さんが「どうどうどうていていてい、どうどうどうていていてい」ってなだめるっていう場面。

なにそれ。可愛するやろ!!!Σ(゚Д゚)

普通の落ち着けって意味での「どうどうどう」を「どうどうどうていていてい」にしちゃうその上野さんのユーモア。
そういう演出だったんだとは思いますが、これが本郷奏多発案だったりしたら死ぬなと思うので、どうぞ脚本に元々あった台詞でありますように、と願っています。

しかも一条くんには普通に「おいっおいっ」って頬をペシペシ叩くのもなんかカワイイ。

今日一の上野さん
頭ナデナデは
of the イケメン
by the イケメン
for the イケメン
のための技法です。

と説明する、どイケメンの上野さん。

ファビラス。ファビラスですわ!!!
イケメンがイケメンについて語るだなんて、なんというアンチテーゼ!
極め付けは童貞4人組に対して「皆さんはイケメンではありませんので、一 生 無 理 です!!」と言い切るファビラス上野。
もはやエクスタシーすら感じてしまいそうになる言いっぷりです。
気持ちいいー

今日もご馳走様でしたm(_ _)m

脇役のクセが強すぎる
今回の、童貞を卒業するための指南を受ける大学生の子たち。クセありすぎません?www
どっかの劇団の子なのでしょうか。
それとも、エキストラ募集の中から選んだとか・・・?

どうにしたって、クセだらけwww
でも、そんな子たちに親身になって恋愛指南してくれる上野さんて、本当に聖者というか、賢者というか。
教祖要素ありすぎじゃないですか。

上野教。入りたい。壺も買います。買わせてください。

こんな例はいかがでしょう、の例がピンとこない件
女性のいじり方について一通り指南を受けた大学生が「じゃあ、どういういじりが正解なんですか?」と聞くシーン。
上野さんが「こんな感じはいかがでしょう」と言って仮設シーンが始まるわけなんですが・・・

その例え、全然ピンと来ないwww

姫役の佐奈ちゃんに対して、「読モっぽい」「読モはスタイルキープしなきゃ」「バイトって撮影?読モだもんね」とキャラ付けしてポジティブに褒めるのが良いと言っていましたが、(゚Д゚)?って感じじゃないです?
私だったら「適当な事言われても・・・」ってイライラしちゃいそうなんですけどww
普通の女の子だったら嬉しいんですかねー?なんかピンと来ないですが・・・

「ん?何かおっしゃいました?」の上野さん
最後の最後。
上野さんが佐奈ちゃんに向かって「五反田キングダムでのお仕事に真剣に向き合うつもりがあるのでしたら、わたくしが指南してさしあげます」と言った後、佐奈ちゃんが小さな声で「お願いします」と言ったら「ん?何かおっしゃいました?」と返す上野さん。
ワントーン高い声で、ものすごく優しげな言い方でしたね。

たまんねーーーー!!と言いたい所ではありますが・・・

こわすぐる!!((((;゚Д゚))))

なんて策略家なんだ!!
一瞬身の毛がよだったぞ!!
若干鳥肌すら感じた!!

なんか、この時の上野さんの言い方、恐怖を感じました。
こえーよー上野さん。
洗脳にかかってるよー

何回かリピートして聞いちゃいましたもん。
「ん?何かおっしゃいました?」の上野さん。

あー・・・あーーー、好きですー!!!!!(洗脳)

佐奈ちゃんてなにげにすごい

佐奈ちゃんの、チヤホヤしてくれる男子なら誰でもいいってところ。何気にすごいな、と思いますよね。
かわいくてモテる子だとイケメンだけを相手にしててもおかしくなさそうなのに、イケてない子たちにも笑顔を振りまいてチヤホヤしてもらう努力をしている様子がなんかもう健気。
最初は「嫌な子だ!!」と思ってましたが、なんだか可哀想になってきました。

きっと今後、佐奈ちゃんもどんどん殻を破っていくんですよね?
最終的にどうなるのか。今から楽しみです!!

スポンサーリンク
(大)広告




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
(大)広告