映画「探偵はBARにいる3」を見てきました(感想・ネタバレあり)

探偵はBARにいる3

遅ればせながら、2018年の正月に「探偵はBARにいる3」を見てきました。
12月から放映していましたが、なかなかタイミングが無く・・・ハガレンに行く暇はあったのにねー、という気もしますが。まぁまぁまぁ。

今回の探偵には、北川景子さんが出るという事で、これがとにかく楽しみで!!
北川景子さん大好きですっっ!!

スポンサーリンク
(大)広告




「探偵はBARにいる3」感想・レビュー

3作品の中で、一番安心できる話でした
最初に全体の感想を書いてしまいますが、大泉さん自身もおっしゃってた通り、3が一番心穏やかに見ることが出来ました。

1,2は結構エグい暴力的なシーンがあって、それがどうしても・・・どうしてもダメで・・・
大泉さんは大好きだし、探偵はBARにいるの話自体も面白いんだけど、その暴力シーンを思うと何回も見返せなかったんですよね。

3は、大泉さんが娘さんを連れて行ったエピソード語ってたので「じゃあ大丈夫だろ」と120%安心して見に行きました。
一番ひどくても探偵がアイスピックでお尻刺されてるぐらいでしたよね。
それも、昔の笑ってはいけないでお尻に吹き矢ガンガン刺されてたなーなんて思い出しちゃうぐらいだったのでなんなら和やかな気持ちになったぐらいでしたもん。

ヒロインの不幸具合も、丁度いい感じ。と言ったら語弊があるかもしれませんが・・・
1の小雪さんも、2の尾野真千子さんも、見てるこっちが心のやりどころに困るぐらい絶望グワアアっていうラストだったのでそれもちょっと心配でしたが、個人的にそこまでグワアアっていうラストじゃなかったので「ひぃー良かったよぉー(´;ω;`)」と思いました。
最後にマリさん(北川景子)が蜂の巣になるぐらい打たれちゃってたらグワグワしちゃってましたね・・・はぁー良かったー

もちろんマリさん超可哀想だったんですけどね!!
リリー・フランキーさんをしばらく嫌いになりそうですもん。
お前みたいな成り上がりヤクザにマヤさんの美貌はもったいねぇんだよっっ!!ケッ
(リリー・フランキーさんは悪くありませんっむしろ最高の演技でしたっ)

なんかもう、大泉洋ww

ハードボイルドな雰囲気を醸し出しつつも、30分に1回は出てくる「THE 大泉洋」なシーンにどうしてもほっこりしちゃってw
この、時々現れるTHE大泉洋のお陰で、カッコつけてるシーンがなんか「ププ大泉さんめちゃかっこつけてるーププ」ってなっちゃって「・・・ってちゃうちゃう!」と自己ツッコミが止まらない。
たまに大門通に見えるんですが私だけですか?w

ヤクザの相田(松重豊)とのシーン大好きなんですが、今回もがっつり探偵をいじめるシーンがあって涎出ました(^q^)
前にも雪に埋もれてガクブル震えてたシーンありますが、その後のお風呂も、今回のストーブも全然暖かそうじゃないのが本当にかわいそうでかわいそうで・・・
頭からお湯かけてあげたい。

北川景子さんのクオリティたるや

キレイで美人で可愛い

北川景子さんて女神かなんかですか?

画面に出てるともう目が離せません。
溜息出るぐらい美人ってほんと、存在してくれてるだけで幸せな気持ちになりますね。
家売るオンナもHEROも謎解きはディナーのあとでも探偵の探偵も大好きです。

不幸のどん底にいる時の回想シーンのマリがこれまた儚すぎて・・・
なんつーか、落ちてくマリ見ててだんだん腹たちましたもん。なんでマリが幸せになれないわけ!?と。
彼女を幸せにできる男は札幌にいなかったんですか!!!???どっかの性格のいい実業家とか、善意の塊なお医者さんとか、誰か彼女を救ってあげられなかったんですかーー!!!

ただ、実際の北川景子さんは幸せそうなのでそれは良かった!!!

まさかのベッドシーンw

大泉さんのファンをかれこれ10年ぐらいやってますが、まさか北川景子さんと裸でベッドの上に寝っ転がってるシーンを見るとは思いもしなかったですね・・・
昔はなんならチーム面白い顔に属してた方だったのに・・・
まさかの渋い大人な俳優になっちゃって・・・うぅっ良かったねっ良かったねっ

志尊淳の無駄遣いw

びっくりしましたって!
なにがって、志尊淳君がわりとチョイ役だった事にさ!!

探偵3の撮影の時はいまほどブレイクしてなかった、んですか、ね?
きっと途中で極悪非道なことやって珍しく怒った高田(松田龍平)にぶっ倒される、みたいなお話の核となる人物なのかな?と思ってたら、そこまで悪いこともせず、ただただ強いヤツで出てきてズボン脱がされて倒されちゃったっ!!

正直、なぜ志尊くんなのかと!!!www
いや、きっと短期間で志尊くんが売れすぎたんだな。うんうん。

果たして探偵はBARにいる4はあるのか?!

オフィシャルサイトの大泉さんのインタビュー読んだら、2が終わった時点で3をやるって決まってたけど、放映されるまで4年かかったって書いてありました。
期待も大きくなるし、やる方ももう40代中盤だし、なかなかすんなり「つぎつぎー!」とは作れないんですかねー。

個人的には、今回ぐらいライトに見れる内容だとありがたいです!!

が、まぁ1,2の頃にあった救いようのない、心にブッ刺さるようなストーリーの方が映画的には盛り上がるよな、という気もするので・・・
なかなかそこらへんのバランスは難しいですよねー。

とりあえず、3は私にとってとても見やすい映画で良かったです!ということで!!

スポンサーリンク
(大)広告




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
(大)広告