思い立って退職。次は決めていません。

私の転職話

突然ですが、退職しました。

びっくりするぐらいあっさりと9年ほど勤めた会社を辞めました。

退職理由は色々ありますが、一言で丸っとまとめるなら

飽 き た か ら

出社してパソコンの前に座って仕事をするのが苦痛になるぐらい飽きてしまったんです。

超ホワイト企業で、福利厚生もしっかりしており、給料もそこそこ。
長年勤めてたからそれなりの発言権もあり、信頼もあった。(はず)

そんな、働く環境としては申し分ない会社だったのにも関わらず、発狂しそうになるぐらい、仕事に飽きてしまいました。
そんなことが現実にあり得るのかと不思議ですが、実際私は無職となってパソコンを打っているわけで、人生何が起こるかわかりません。

会社へは、「ステップアップしたいから」と伝えました。
嘘ではありません。
ステップアップなのか、ステップチェンジなのかというニュアンスの違いはありますが・・・
とにかく今の状況をいったんリセットしたかったんです。

スポンサーリンク
(大)広告




この先の事は何も決まっていません。

世の中的には、会社を辞めるなら転職先を見つけてから辞めたほうがいい、という風潮があります。
でも、私は次を決めずに退職しました。
詳しくは私が転職先を探さない理由に書いてみました。

なお、無職の生活を送るためには事前準備が欠かせません。
事前準備っていうかまぁ、お金です。お金さえ用意しておけば、仕事をしなくても生活を続けることはできます。
詳しくは転職するために準備したお金のことへどうぞ。

あと、無職期間が長引くと次の転職に不利って話も聞きますが、そこはあまり気にしていません。
何とかなる、と思ってます。
なぜなら、私が前にいた会社が特に気にしていなかったからです。それでも超ホワイト企業ってのは確実に存在します。

あ、でも万が一何ともならなかったら・・・「ごめん、何ともならんかったwww」と正直に書きますwww

というわけで、働き方についていろいろと議論が行われている昨今、気軽に会社を辞めた人間がどういう生活をして、どうなっていくのか、綴っていきたいと思います。

<転職シリーズ>
思い立って退職。次は決めていません。
私が転職先を探さない理由
転職するために準備したお金のこと
実は不安だった無職生活の1ヶ月目
本領発揮!ダラダラ無職生活2ヶ月目
将来の仕事について占ってもらってみた(手相&算命学)
思ってもみない事態に困惑した無職生活3ヶ月目
職業訓練を受けることにした無職生活3~4ヶ月目
職業訓練校の面接がどんなだったか思い出してみる
職業訓練を初めて1ヶ月が過ぎた無職生活5ヶ月目
職業訓練にも慣れきってしまった無職生活6ヶ月目
あっという間に職業訓練3ヶ月が過ぎ座学が終了。無職生活は7ヶ月目
職業訓練終了ー!!無職生活は8ヶ月目に突入!!
全く何もわからないまま還付申告をしてきた話
無職生活9ヶ月目~そして私は就職しました~
次を決めずに仕事を辞めるのも、選択肢の一つ(最終回)

スポンサーリンク
(大)広告




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
(大)広告