酔っ払いたくない私が実践している悪酔いしない方法

お酒飲みすぎました・・・

20代の頃は、いくら飲んでもあまり酔っ払うことはありませんでした。
記憶を飛ばしたり、気持ち悪くなったりしたこともなく。
お酒に強い人種だったと思います。いわゆるザルってやつですね。

それが30代に入って一変。
最近では、記憶を無くすこともしばしばですし、興が乗ったように喋りすぎたりします。これはもう、ほんとに恥ずかしすぎて死にたくなります。
詳細:飲み過ぎた日の翌日の絶望感と後悔たるや飲み過ぎた朝の絶望感~3日耐えるしかない~

なんでこうなってしまったのか・・・

程よく酔うならいいんです。
ただ、悪酔いしちゃうのが良くない!!
悪酔い反対!!!!悪酔いダメゼッタイ!!!

というわけで、楽しいお酒を続けるためにと、いろいろと試してみました。
そんな目新しいものじゃないですが、皆様もどうぞお試しくださいませ。

スポンサーリンク
(大)広告




私が試した酔わない方法

ドリンク飲むのが一番効く

いろいろ試した中で私が一番効いたと思う方法。
それは

1本300円ぐらいする、肝臓エキス配合的なドリンクを飲むこと!!!

飲む前に1本と、飲んだあとに1本。計2本です。
2本で800円というわりとお高い買い物ではありますが、これが効果絶大!!

どの商品がいいのかと言われると、いまいち違いがわからないんですが・・・
個人的な基準としては、300円以上して、肝臓の働きに効果がありそうならなんでもOK!と思ってます。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ハウスウェルネスフーズ ウコンの力 レバープラス プラチナ 50ml
価格:538円(税込、送料別) (2018/11/5時点)

このあたりのものを飲めばだいたい大丈夫かな、と。
なぜ300円かというと、・・・特に理由はありません!!
安いより高い方がいいだろう的な、安直な感じです。
お金のプラシーボ効果ですね。

飲む前に飲んだあと、酔ってないな、と感じたらもう一本は飲まない場合もあります。
それはまぁ自分のさじ加減という事で。

ちゃんぽんしない

これは体質によるかもしれませんが、私は色んな種類のお酒を飲むと急激に具合が悪くなります。
なので、飲み会ではほぼビールしか飲みません。
ビール飲んだあとに、ハイボールとかジントニックとか飲むとウップウップしてきます。
焼酎や日本酒なんか飲もうものなら現実よサヨウナラです。

なので、ビールと決めたらビールだけ。
逆に、今日はハイボールが飲みたい、とかレモンサワーにしとこ、と思ったらそれしか飲みません。

ただまぁ、やっぱり最初の一杯はビールが飲みたいというのが酒飲みの性なので、どうしても一杯目はビールがいい時は、ビールのあとに水を一杯飲むか料理をお腹いっぱい食べて一旦リセットします。
続けては飲みません。

これだけでもだいぶ悪酔いは防げます。

めっちゃ食べる

飲みながら食べる!!
とにかく食べる!!

私はお酒を飲んでいても普通にご飯物食べますし、スイーツも食べます。
とにかく胃をアルコールの海にしない、というのを意識します。
そうすると、なんとなーくアルコールがいい感じに薄まってるのかわかりませんが、あまり悪酔いする感じはしません。

あ、もしかしたら、お腹がいっぱいになって単純にお酒を飲む量が減ってるだけなのかもしれませんがw
まぁそれはそれで結果オーライ。
そういう意味でもいっぱい食べるのもアリじゃないでしょうか。

そう考えると、お腹をある程度満たしてから飲み会に行ってもいいかもしれないですね。
私はせっかく割り勘するならいっぱい食べたいというクソケチな理由で事前に食べたりはしませんが・・・テヘ

飲み会の頻度

よく、お酒の頻度が酔いやすさに比例するみたいな事聞きますが、それ本当だなーと思いました。
30代になってから、飲み会の回数が格段に減りました。
20代の頃はそれこそ毎週のように飲みに行ってましたからねぇ。

週1から月1、下手すれば月1も無かったりするので、確実に体がアルコールに慣れてない感じがします。

とは言え自宅で一人飲みは週4ぐらいでやるんですけどね。
ただ、やっぱり一人で飲むのと飲み会は別物な気がします。
宅飲みだと350m缶1,2本で十分ですから。

これがまたお酒弱くなる原因だったりするのかも・・・

水を挟んではみたけれど

巷でよく言われる「途中で水を飲む」という方法も試してみましたが、私にはそんなに効果が無かったような気がします。
途中で水を挟んだところで、アルコールが薄まっている気はしないというか・・・

そもそも飲み会中に水を飲むってのがなかなか難易度が高い!!
水を飲んだ分だけお腹いっぱいになっちゃうんですよねぇ。
これが不思議なもんで、ビールならたくさん飲めるのに、水はたくさん飲めないっていう・・・
ちょっと私には合わなかったようです。

自分を守るためにも

私は「お酒をたくさん飲んでも平気でいたい」という気持ちが強いのでこうやって酔いに対して抗いまくっておりますが、おそらく「昔ほど飲めなくなったんだ」ということをきちんと受け止めて、飲む量を減らせばそれで済む話なんだと思います。

ただ、やっぱり私は飲み会が好きなんですよ。
友達や同僚、先輩とお酒を飲みに行って、無駄な時間だったと思ったことは一度もありません。
いつもできない話ができたり、とんでもない発想が生まれたり。
飲みの場が好きなんです。

そう思うとやはりどうにかして楽しいお酒が飲めるように、工夫を凝らすしかないわけで。

自分の体に耳を傾けながら「どうやったら美味しく飲み続けられるのか」を考えていくしかないなーって感じですね。

皆様も、酔いアルコールライフを!!間違えた!!良いアルコールライフを!!

飲み過ぎた日の翌日の絶望感と後悔たるや
飲み過ぎた朝の絶望感~3日耐えるしかない~

スポンサーリンク
(大)広告




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
(大)広告