次を決めずに仕事を辞めるのも、選択肢の一つ(最終回)

私の転職話

2017年7月末に10年ほど勤めた会社を、ほぼ衝動的に退職し、結果的に9ヶ月無職を過ごしました。
この経験は、この先の人生を考えてもすごく貴重だったと思います。

今まさに、「仕事を辞めたい」と思っていて、
「でもすぐに次の就職先を決められない、就職する気にもなれない」と思っている方へ。

私が経験した事が全ての方の参考になるとは思いませんが、何かのきっかけになればと思い、ここに所感を残しておきたいと思います。

スポンサーリンク
(大)広告




休むのは、悪い事じゃない

私自身、9ヶ月間休んでみて一番良かった事は

早く働きたい

と思えるようになった事です。
毎日やることもなく自由を満喫できたのは、最初の2ヶ月だけでした。
3ヶ月目には何もない生活に飽き飽きし、職業訓練を始めました。
職業訓練の間も、「早くこれを実践で試したい」と思っていたので、やはり”働く”というのは、習い事でも趣味でも補えないものなんだなーと思います。

もし私が、仕事を辞めてインターバルもなく次の仕事に就いていたとしたら。
恐らくここまで仕事に渇望する気持ちを味わえなかったんじゃないでしょうか。
もちろん次の職場がすごくやり甲斐のある職場で、「転職して良かったー!」となっていた可能性もありますけど。

ただ、私の性格を考えるとやはりこの”渇望”を体験できたのはすごく重要な事でした。
この私の渇望感を補うためには仕事をするしかないわけで。
まさに”充電期間終了”って感じですね。

仕事をする上で、こういった「仕事をする意味」みたいな所が無いと進んでいけない人にとっては、仕事を辞めて一旦休むというのはものすごくいい選択肢なんじゃないかと思います。

必要なお金

当初、自分の予定では月20万×3ヶ月=60万を貯金していました。
4ヶ月目以降は失業保険ですね。

結果的に、この数字はほぼ正解!という感じでした。

年金、住民税、国保の金額は月額よりまとめて払った方がお得だったりするので、それは若干貯金なんかから捻出して先に払ってしまったりしましたが。
均してしまうと、やはり月20万で換算してちょうどよかったな、という感じです。

1ヶ月目(7月):20万(有給分充当)
2ヶ月目(8月):20万
3ヶ月目(9月):20万
4ヶ月目(10月):失業保険
5ヶ月目(11月):失業保険
6ヶ月目(12月):失業保険
7ヶ月目(1月):失業保険
8ヶ月目(2月):失業保険
9ヶ月目(3月):20万

当初の自分の予想と違ったのは、私の場合の失業保険は3ヶ月分(90日)しか出ないと思ってたんですが、蓋を開けてみたら120日分支給だったんです。
しかも職業訓練をしたことで若干の給付金延長期間があり、更に想定より長い間失業保険を受け取る事ができました。
これは嬉しい誤算でしたね。
このお陰で3月もゆっくり過ごせた感じです。

暇な時間はどうしても色々買い物をしたくなっちゃって、クレジットカードで買い物しちゃったりして若干20万を超えたりもしましたが、それはまぁご愛嬌というか、それも必要経費だと割り切って貯金から充当したりもしましたが。
そういった事を我慢できるのであれば、一人暮らしで月20万で十分やっていけると思います。

ただまぁ、お金はあるに越したことは無いです。
失業保険でいくら貰えるのかによっては、その期間にも実費が発生する可能性も十分ありえますからね。
仕事を辞める前に、自分は失業保険いくら貰えるのかをきちんと計算しておくことをおすすめ致します。

そうは言っても、不安だったりする

過去の記事でも書きましたが、そんな私も最初の一ヶ月は不安な気持ちになってました。
本当に、また次就職できるのだろうかと。

そんなときに見つけたのが、「思いきって、一年間仕事辞めて休んでみる」という発言小町のトピでした。
10年前のスレッドですが、これを読んですごく勇気をもらったんですよね。
「あー同じように考えてる人が世の中にいるんだなー」と。

仕事を辞める前も辞めた後も、ふと不安が襲って来たときは、よくここのスレッドを読んでました。
自分だけじゃないって事がこんなにも勇気になるとは。
初めての経験でした。
心の中では「自分の判断は間違ってない!」と思っていても、そこに他者の同意があるだけで本当に力になります。

外には発信した方がいいかも

今回私は、友人の紹介で就職しました。
なぜ私が紹介してもらえたのかと思い返すと、仕事を辞めたときに結構いろんな人に「辞めました」報告をしたんですよね。
過去に一緒に働いていた人や、お世話になった人、最近全然会ってなかった人など、そりゃいろんな人に報告しました。

結果、その人達の中で「就職口、紹介できるかも」というお話をもらったのです。

出不精だし、超インドアな私ですが、家にいても連絡ぐらいはできますから。
そこから繋がってくれた人達とコミュニケーションを取って、先に繋がる場合は繋げて、そうじゃなければ別で頑張る。
発信するって、百利あって一害なしって感じがします。

こればっかりは業界にもよるかもしれませんが。
少なくともIT系は結構チャンスがゴロゴロしてます。
逃す手はないですよ!

私の転職報告は以上です!!

思い返せば、このサイトを始めたきっかけは「仕事辞めて暇だし、思い出を残すためにも転職状況を記録しておこう」でした。
(結局趣味について書いてる方が楽しくて、そっちがメインになっちゃいましたがw)

これにて私の転職報告は以上となります!
これでしばらくは転職はしない!
と思いますが。
ま、人生何が起こるかわからないので、そのときはまた改めてご報告したいと思いますw

このサイトは引き続き、私の趣味を独白していくサイトになるかと思いますが、ひとまずこのシリーズはここまで、という事で。
お付き合い頂きありがとうございました~!

<転職シリーズ>
思い立って退職。次は決めていません。
私が転職先を探さない理由
転職するために準備したお金のこと
実は不安だった無職生活の1ヶ月目
本領発揮!ダラダラ無職生活2ヶ月目
将来の仕事について占ってもらってみた(手相&算命学)
思ってもみない事態に困惑した無職生活3ヶ月目
職業訓練を受けることにした無職生活3~4ヶ月目
職業訓練校の面接がどんなだったか思い出してみる
職業訓練を初めて1ヶ月が過ぎた無職生活5ヶ月目
職業訓練にも慣れきってしまった無職生活6ヶ月目
あっという間に職業訓練3ヶ月が過ぎ座学が終了。無職生活は7ヶ月目
職業訓練終了ー!!無職生活は8ヶ月目に突入!!
全く何もわからないまま還付申告をしてきた話
無職生活9ヶ月目~そして私は就職しました~
次を決めずに仕事を辞めるのも、選択肢の一つ(最終回)

スポンサーリンク
(大)広告




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
(大)広告