実は不安だった無職生活の1ヶ月目

私の転職話

さて、7月末に会社を退職したので、8月末現在で無職生活1ヶ月が経った事になります。
ただし、実はわたくし有給が結構な期間残っておりまして、仕事自体は6月末に終わらせて7月はまるまる有給消化をしていました。

そのため、実際のところ仕事してない生活は2ヶ月が経とうとしております。
このたった2ヶ月の間だけでも自分自身にいろんな変化がありました。
今回は最初の1ヶ月目の私のメンタルについて書こうと思います。

スポンサーリンク
(大)広告




実は不安だった最初の1ヶ月

仕事を辞める時、同僚や実家の家族には声高々に「これまで頑張ってきたし、6ヶ月ぐらい休むわーー(*´∀`*)」と宣言をしました。
周りはそれを支持する人達ばかりなので「いいねいいね( ´∀`)b」と背中を押してくれて、心置きなくお休みに突入です。

(ちなみに、失業期間が長いと次の就職に不利だと言われたりしていますが、少なくとも私がいた会社は採用の際そんな事気にしませんでしたし、今の御時世、会社に属してなくても収入を得られたり一人で勉強になることもいっぱいあるわけで、あまり気にしなくてもいいんじゃないかな?というのが持論です。)
(ネットで検索すれば、1年無職だったけど無事就職してるって人たくさんいますしね☆)
(あと、失業期間が長い人は信用できないという会社とはそもそも合わなそう・・・)

そんな感じで気楽に構えていた私ですが、ここで一つ、忘れてはいけないことがありました。

そう。

わたくし白太は、猪突猛進型

であるとともに、

超慎重派でもある!!!

ということを!!!!

先の事を準備しとかないと不安だから、ちゃんとお金の準備もしたし、色んな制度の勉強もしたし、ざっくりとしたスケジュールも立てた!!!

だがしかし!

実はその先の未来の事は何も決まってないんですよね。
求人情報色々見てても良さそうな求人色々出てるし、大丈夫だろうと高をくくって臨んだ無職生活だったはずなのですが・・・(ここでちゃんと求人情報チェックして、「私がいけそうな求人あるなよしよし」ってしてる所なんかビビリ丸出しです)

認識してない心の奥底でやはりちょっと不安に思っている所があったみたいで、せっかくのお休みなのになんだか楽しくなーいという生活が2週間ぐらい続きました。
もっと開放感に浸れるかと思いきやそんな事もなく・・・
しかも、10年続けた仕事は完全なデスクワークだったんですが肩こりとか腰痛とは無縁の生活で超健康体だったのに、仕事を辞めた途端になんとなく感じ始めた体の違和感。

背中が異様にコル。ストレッチしてもお風呂入っても背中がコル。

なぜだーストレスフリーなはずなのにーなぜ体がコルんだー(ノД`)

と思ってました。せっかくのお休みなんだから心ゆくまで朝寝坊しようと思ってるのに、背中が痛くて起きちゃうんですよ!
仕事してた時はそんなこと無かったのに!!勿体無い!!どんなけ仕事大好き人間だったんだよ!!!と。

で、あまりに背中が辛くなってきたので知り合いの紹介でとある整体院を受診。
そこの先生がまぁ占い師みたいな先生だったんですけど「なんか体にギュッと力が入ってるねー。寝てても休めてないよこれー」と言われてしまいました。
終いには「なんか悩み事でもあるんじゃないのー?」と。

その時にようやく「あ、私仕事がなくなること実は不安だったんだな」と気づきました。

大丈夫大丈夫、次なんていっぱいあるよー(*ノω・*)と思ってたのは強がってただけで、本当は職がなくなる事が怖かったんですねー。
ほんと小心者です。こんなやつは大物になんてなれません。

そのことを母に話したら「なんかわざとらしく振る舞ってんなーと思ったんだよねー。実は不安だったって事だねー」と。
うーん、やっぱり人間、深層心理で思ってることって体に出るんですねーというかわかり易すぎて親にバレテーラでしたー

やっとこ心から休めるようになったのは2ヶ月目から

というわけで、それに気付いてからは「私は不安に思ってるんだなー」という事を認めて、ハラハラしている自分に焦らない生活を心がけるようにしました。
ハラハラしている自分もいるけど、でもやっぱり6ヶ月休もうと思った自分も嘘では無いから、とりあえずハラハラしながら休もう、という感じ。
幸い趣味も色々あるのでとりあえずそれらに没頭することで頭を空っぽにするよう心がけました。

で、8月に入った頃にフッと肩の力が抜けるような出来事があって、それ以降心からゆっくり休めるようになりましたね。
2ヶ月目にしてようやく、という感じです(;^ω^)


<転職シリーズ>
思い立って退職。次は決めていません。
私が転職先を探さない理由
転職するために準備したお金のこと
実は不安だった無職生活の1ヶ月目
本領発揮!ダラダラ無職生活2ヶ月目
将来の仕事について占ってもらってみた(手相&算命学)
思ってもみない事態に困惑した無職生活3ヶ月目
職業訓練を受けることにした無職生活3~4ヶ月目
職業訓練校の面接がどんなだったか思い出してみる
職業訓練を初めて1ヶ月が過ぎた無職生活5ヶ月目
職業訓練にも慣れきってしまった無職生活6ヶ月目
あっという間に職業訓練3ヶ月が過ぎ座学が終了。無職生活は7ヶ月目
職業訓練終了ー!!無職生活は8ヶ月目に突入!!
全く何もわからないまま還付申告をしてきた話
無職生活9ヶ月目~そして私は就職しました~
次を決めずに仕事を辞めるのも、選択肢の一つ(最終回)

スポンサーリンク
(大)広告




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
(大)広告