婚活とかしてみたけど、結婚しなくていいやと思えてきた話

結婚?

私ももう30代半ばに突入して参りました。
このサイトを始めた頃はまだアラサーだと言えたのに、あと数年したらアラフォーです。
そしていま現在、結婚の予定もなければ、彼氏もいない。
マイナビウーマンが好きそうな肩書が勢揃い!!

数ヶ月前までは彼氏が欲しいとか、結婚したいとか、まぁ普通に思っていたんですが。
ここ最近の婚活の経験と、ある気づきを得てから、なんかもうどうでもいいやと思うようになりました。

結婚してもしなくても、なんでもいいやーという気持ち。
恐らく同意を得られない内容もあるかと思いますが、なぜそう思うようになったかを、つらつらと書いてみたいと思います。

スポンサーリンク
(大)広告




結婚しなくていいやと思うまでの道のり

きっかけその1「グイグイくる人」

30代に入って、半年に一回ぐらい、ヌルッと婚活をやってきました。
まぁ婚活と言っても、パーティーに参加するとか仰々しいものではなく、街コンや趣味コンに参加する程度でしたが。

連絡先を交換したり、2人で飲みに行ったりもした人もいましたが、どうしてもノリ気になれない私。
気になる人がいれば、わりと自分からグイグイいくタイプなんですが、全然行く気にならないし。

その都度「あー連絡取ったり気使ったりするのめんどくさい!!」と発狂するような気持ちになって連絡を途絶えさせるも、半年ぐらいすると充電も溜まってくるのか「また行ってみっかなー」というサイクルを繰り返してる感じでした。
まさに”宝くじは買わないと当たらないもんね”というアレです。
出会いも”出会いにいかなきゃ出会えない”的な。

そんな中で出会った一人の男性。
最初話した感じは悪くない。
数会う男性の中でそう思える人も珍しいので、気軽な気持ちで連絡先を交換。

最初の方は、まぁ普通に連絡を取り合っていたんですが。
なんか、途中から先方の雰囲気が変わってまいりまして。

なんか、すげーグイグイくるぅー。

なぜかはわかりませんが、グイグイこられると、必要以上に引いちゃう私。

もう一気に引き潮。
アクアラグナ並の引き潮。

あれ?何がいいと思ってたんだっけ?
彼は私のことを何も知らないのになんでそんなにうまくいくと思ってんだ?
何を根拠にそんな連絡とりたがるの?
落ち着け!落ち着けって君!!!
なんか、目が血走ってるぞ!!

もうこなるとダメです。
「あーもう会いたくない。温度感違いすぎて私引いてる。もう無理」

となっちゃうわけです。

それでも一回会ってみないとわからないし、と思って会ってみるわけですが、案の定ピンとくるわけもなく。

もう、こういう経験クソ面倒くせーと心底思ってしまいました。

きっかけその2「大好きな友達(女)」

大学入学の頃からの付き合いの友達がおりまして。かれこれ15年ほどの付き合いになるでしょうか。
私が見に行ってる舞台や映画のほとんどは彼女と見に行ってるんですけれども。

彼女とは本当に気が合うんですよ。

感性が一緒ってまさにこの事、というか。
映画や舞台を見て、こんな感想私しか思ってないだろうなーってことも彼女に漏らすと彼女も「私もそう思ったー!!」って事が多くて、全幅の信頼を置いている友達です。

私は、なんなら毎日でも彼女と連絡を取ってたいぐらいなんですけど。
でも残念な事に彼女には彼氏がいて、恐らく結婚するだろうなーと思うんですよね。
私以外にも旅行に行くような友達もいっぱいいそうだし、「この日空いてる?」と聞いても「その日はダメだー」と返ってくることもある。

そう

見事な片思い状態です。

そこで思ったわけです。

これが彼氏だったら最高だったのにな、と。

毎日連絡を取りたいと思うし、お互い違う意見だったとしても笑い飛ばせるし、グダグダ過ごしてても苦じゃない相手。
こんな最高な相方いないと思うんですよね。

ただ、残念な事に彼女は私だけの存在ではないわけで。
なんなら私よりも大事な相手がいるわけですから。

普段一人で過ごすことはなんら寂しいと思った事がない私ですが、彼女から誘いを断られたときだけはショボーンとした気持ちになるので、あぁこれが片思いってことか、と思い知らされます。

これくらい、”一緒にいたい”と思える相手がいれば幸せなのになーと思います。

なんなら男じゃなくてもいいのかも

そう思うとですね、一緒に人生をともにする相手は、なにも男じゃなくてもいいんじゃないか?と思ったりするんですよ。
その友達に私は何度もいいました。
「私はあなた達カップルがうまくいかなければいいと思っている」と。
だって、上手くいっちゃって、子供を産んでしまった日には、私はその子と舞台や映画を見に行けなくなるわけですからね。

もし、彼女が彼氏と分かれることがあれば、私は絶対に「じゃあ、私達一緒に住まない?」と言ってしまいそうな気がします。
彼女が了承するかどうかは別ですけどw

と言っても、彼女に性的な感情を持つかといえば一切持たないんですけど。
※詳しくは女だけど女性の胸が苦手
残念ながら、性的なものは男性にしか感じない性癖なので、恋人同士には100%なれません。

でも本当に、毎日いっしょに楽しく過ごせればそれでいい、という理由で、彼女と一生ともにしてもいいと思うんですよねー。

逆に、彼女ぐらい大好きだなーと思える人が現れないと、結婚する気にはなれないんじゃないか、という気になってきました。

子どもを産むということに興味がない

わたくし、実はあまり子供がほしい願望が無くて。
若い頃は「女性は子供が好きでいなければならない」みたいな固定観念に縛られ、早く結婚しないと子供もできないかもしれない、みたいな気持ちを持っていたんですけれども。

年をとるに連れて「あー私、そんなに子供好きじゃないかも」と思うようになって参りました。

存在としては好きですよ。可愛いと思います。
でも、自分が産みたいかというと、特別そうも思わない。という。

そうなると、特に急ぐ必要もないかな、と思うようになりました。
おばさんになったって、おばあさんになったって、出会いはいくらでもあるわけで。

だったら今じゃなくても良くね?という気持ちになりました。

自分の家族が大好きであるという事

私は自分の家族が大好きです。
両親、兄弟、従兄弟、祖父母。
みんな大好き。

そして、自分の苗字もめちゃくちゃ気に入ってます。

あまり一般的ではない、珍しいこの名字を、結婚とともに失うかもしれないと思うと、考えただけで泣きそうになります。
とは言え、別の人生が始まる、という楽しみも感じないわけでもない。
変な話ですけど、結婚するならば、名字は変えたいという気持ちは持っているんです。不思議なんですけど。

恐らく、「この気に入ってる名字を失っても、一緒にいたい人」というのが基準なのかもしれないなーと思います。

自分の苗字を失うと思うと泣きたくなるけど、でもそれでも名字を変えたいと思える相手ができたら、それは最高の出会いなんじゃないかろうか、と思うわけです。

性欲との折り合い

恋人や伴侶を持たない事の一番の弊害は性欲ではないでしょうか。
女性が性欲に対して積極的だとはしたない、みたいな風潮がありますが、でも少なからずあると思うんですよ。性欲。

私が、彼氏がいた方がいればなーと思う理由の一つに、この性欲ってのがありまして。

なんだか、もったいない気がしちゃうんですよね。
年をとったとは言え、まだ胸にも張りはあるし、くびれもある。
肌もまだまだしっとりを保っているのに、誰にも触れてもらえないというのはなんとももったいない気がするのです。

セフレという言葉もありますが、なんだかそれもアリな気がしてきました。この歳にして。
恋や愛はひとまず置いといても、アリなんじゃないかと。

とは言え、女性向け風俗にいく勇気も無いし、万が一そういう相手を探そうと思ったって、そこにはまたいろんな基準が生まれるわけで、うまくいく気はしないんですけれども。

一人で生きていけなくなったら、その時はその時

よく、「死ぬときに一人は寂しい」という事を目にします。

その気持ちは、わからなくはありません。

ただ、今現在自分の精神状態で言うと「今の所、ひとりじゃないから大丈夫」という気がいたします。

両親がいて、兄弟がいて、友達がいて、同僚がいる。

これが、軒並み全員いなくなったら、きっと新たに探すと思うんですよ。
誰か、一緒にいてくれる人を。
その時に、その時の気持ちで探せばいいのかな、と。
探してもいなかったら、お金が無くてうまく生活できなかったら、その時はその時で、考えよう、と。

未来のことを心配して、「未来のために、無理して相手を探して、無理して生活すること」の方が、よっぽど自分にとっては辛い決断です。

いつか、素敵な人と出会えるかもしれないし、出会えないかもしれない。
出会えてもいいし、出会えなくてもいいや、と思えてきたので、気楽に生きて行こうーと考えるようにしたいと思います。

今の時点では、もう一生婚活の場には参加しないぞ、と思うのですが。
もしかしたらまた興味を持って婚活を始めるかもしれませんw

ま、それはそれで、好きなようにやんなよ自分、って事で。

自分の今の新鮮な気持ちを忘れないためにも、長々と書き連ねてみました。
まだまだ悩むことは色々ありますが、とにかく自分が一番気持ちがいいと思える場所でじっくり生きること。
それが今の所、私の課題のようです。

スポンサーリンク
(大)広告




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
(大)広告