【海月姫】第2話ドラマ感想 瀬戸康史にやられました・・・

海月姫

さ、第2話ですね!!
すんげー面白ーい!!と思いながら見つつ、くっそ腹立つ・・・みたいなシーンもいくつかあって、なんだかもう総じてオモローって感じになって参りましたwww

瀬戸康史・・・可愛い・・・可愛いよぉー・・・

スポンサーリンク
(大)広告




海月姫第2話 「初恋の試練 天水館が消滅!?尼〜ず最大の危機」

蔵之介(瀬戸康史)がかわいすぎて・・・

ダメだーー

蔵之介君から目が離せませんー

超かわいい!
超かわいい!
超かわいい!!
ベリキュー!!!!!!!

ダメだ・・・好みです・・・私、蔵之介くんめっちゃ好みです・・・
女装でも、男のままでも、どっちも好きぃ・・・
超いい子だし、美人だし、イケメンだし、最高やぁー

「おっせーなーあいつ。何やってんだ」
つってクララ(クラゲ)見てる蔵之介・・・くぅっ可愛いっっ

あと、土地を買収したいって言いに来た人たちと遭遇して啖呵切っちゃう蔵之介君も素敵。
部下の人が思わず「かわいい」って言っちゃうのもナイス。カワイイよねっほんとカワイイよねっっ

飛び蹴り

何を隠そう、私、

飛び蹴り大好きなんです

好きな俳優がものすごいジャンプ力を発揮して飛び蹴りするの、死ぬほど好きです!
ドラマではないですが、水曜どうでしょうでの鈴井貴之の飛び蹴りは何度見たかわかりません。

ありがとう蔵之介!ありがとう瀬戸康史!
ドアは蹴破れなかったけど、いいもん見させてもらったよっ!

通帳見せ合うって!

水道管が破裂して、修理に20万かかるって所で、全員通帳出して見せあってましたが・・・

私、見せられませんー・・・

なぜみなさん、そんな素直に出せるのか!?
もう数百円しかないって割り切ってるから・・?
いや、それにしてもぶっちゃけすぎでしょ!!
もうちょっと慎ましやかに!
貯金は他人に見せちゃいけません!!

劇的ビフォーアフター

私、プリティーウーマン的な大変身なお話大好きなのです。
天水館の皆さんがムーンプリズムパワーメイクアップ的な変身を遂げるシーンがあってまじ興奮しました!!
今までパッとしなかった人が見事なビフォーアフターを遂げるのたまらんす。

まぁ、天水館の皆さんは大事なとこで活かしきれてませんでしたがw
でも、蔵之介君の言うオシャレは鎧っての、なんとなくわかります・・・
私は化粧をしませんが、その分ヘアスタイルだけはオシャレさを保とうと意識してます。
髪型さえそれっぽければ、それっぽくなるだろう、という安直な考えでね。

ヘアスタイルだけでも自信を持つことで、堂々としてられる感じあります。
自分で気に入ってない髪型だと何割増しかでしょんぼりした気持ちになります。
私にとってヘアスタイルは鎧ってことなんでしょうねーきっと。

「中に知らん人が」

劇的ビフォーアフター一発目のまややさんが部屋に引きずり込まれて、月海ちゃん(芳根京子)が様子見をした時につぶやいた一言、最高でした!

「中に、知らん人が」

言い方、スピード、声量、全てのバランスが可愛くてソーキュート。
こういう、ポロッと発した一言がツボにハマるの、気持ちいいー

最初の漫画原稿シーン

正直に言います。

めっちゃイライラしたーーー!!!www

いくら急いでるとはいえ、漫画の原稿をあんなにガシガシ扱っちゃダメだし、髪の毛に墨汁つけて原稿につけるのもアウトだし、なんかもういろいろアウト!!!!
ニートでもいいし、引きこもりでもいいし、ヲタでもいいけど、やるべき事をちゃんとやれないのはダメだよー
目白先生に変わって私が激おこだよーー

住民説明会で騒いじゃう天水館の皆様

えー正直に言います。

めっちゃイライラしたーーー!!!

これは↑の漫画原稿シーンより、妙にリアルにイライラしたーー草生えないぐらいイライラしたー
人が説明してる時に、大きな声で喋っちゃダメ!!
しかも反論するでもなんでもなく、文句とかもっとダメ!!

こればっかりは司会やってたあのお姉さんが正しいっしょー
公衆の面前で辱めたんじゃなくて、あんたらのマナーがなってないって事やでーー!!
気ぃつけやーー!!

ヽ(`Д´)ノプンプン

あ、あと手土産を持ってきた人に対して、お話を聞きもせずぶんどるってのもよくないよー
誇張表現されてるのわかるけどーマジレスもどうかと思うけどー
口うるせぇババアですまそ!!

最後の最後

ウエディングドレス来た月海ちゃんにドキッとしちゃう蔵之介くん、いい感じでしたねー。
好きって意味のドキドキなのか、やりたい事を見つけた事のドキドキなのか。
どっちだとしてもナイスドキドキでした!

月海ちゃん、ほんと可愛いからぜひもっとオシャレシーン増やして欲しいっすー
蔵之介くんと並ぶと最高。


第1話感想 なんで俳優さんてあんなに足細いの?
第2話感想 瀬戸康史にやられました・・・
第3話感想 花森さん、クセになるわぁ
第4話感想 蔵子が好き、でも花森さんはもーっと好きです
第5話感想 蔵之介くんの男気に完敗(そして乾杯)
第6話感想 瀬戸康史の暴力的な色気について
第7話感想 花森さんへのトキメキとジジ様覚醒
第8話感想 怒って泣いて抱きしめて
第9話感想 稲荷さんがどんどん好きになるー
第10話感想 瀬戸康史とジジ様と花森さんに乾杯

スポンサーリンク
(大)広告




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
(大)広告