インハンド(5話感想) 哲呼びと、ワンコニャンコの尊みと、サナダムシと、ブーツイン

インハンド

インハンド第5話見ましたか?
私は見ました。

これはもう、声を大に(そしてフォントも大に)して言いたい。

入谷さん(松下優也)、最高だったー!!

実は今日、仕事でちょっとヘコむことがあったんですけど(あ、今思い出しても心臓痛い)
なんかもういいやって感じでね!!

いやー第5話すごかった。
なんかもう、尊みが溢れて溺れた。
ハートがポカポカー。

スポンサーリンク
(大)広告




インハンド 第5話感想 入谷くんと哲くん

もうとにかく我慢できないんで叫びたいんですけど!!

入谷さんの「哲」呼び、最高すぎません!!???

えー紐倉先生(山P)、哲って呼ばれてたのー
なにそれー
すげートキメクー

唯一無二の友達で、仲間で、助手の、入谷さんに、「哲」、と呼ばれる、紐倉先生

ぎゃーーー

トキメキの宝石箱やーーー!!!!!

しかも何がいいって、入谷さんがワンコタイプだったってとこ!!

天真爛漫で情に厚くて人懐っこい入谷ワンコと
クールで人見知りで冷静(だけど懐いた人にはゴロゴロ言っちゃう)な紐倉にゃんこ

の組み合わせ。

あーーー

好きーーーーー!!!!!

これはあれですね。
ブラックペアンの渡海先生(二宮和也)と世良くん(竹内涼真)のワンコニャンコペアと同じ匂いを感じますね。

ノリの悪い紐倉先生にドロ投げて「YEAH!!」って喜ぶ入谷さん神々しすぎて・・・
それに歯向かう紐倉先生もなんと眩しいことか・・・ありがとう幸せです・・

入谷さん、生きてて欲しかったな・・・
第5話だけの付き合いだったけど、大好きだったよ・・・(´;ω;`)ブワッ

あれ、そういえば第4話では入谷さん、紐倉先生に無理矢理連れて行かれたみたいなこと言われてましたが、そのあたりの謎は解けてないですよね?
なんで入谷さんが紐倉先生の助手になったのかってのはこれからなのかな?
楽しみにしてればいいのかな?

あと、もちろん入谷さんとのお話も最高だったんですけど、個人的には冒頭のサナダムシのTシャツ着たカウンセラーに向かって
「そのサナちゃん、いいよね。・・サナダムシだよ(怒)」
ってのが今日イチ紐倉クリティカルヒット一言でしたけどね。

「そのサナちゃん、いいよね・・サナダムシだよ(怒)」
だけでとりあえず200回ぐらい繰り返し見たい。

あ、あと地味に紐倉先生のダボパンのブーツインが好きすぎて足元ばっかり見てました。
足元ガッチリガードしてるくせに、上半身は首元Vネック&腕まくっちゃってて、病原菌がいるかもしれない密林でそれは無防備すぎるだろって思ったりもしましたが、ブーツインが胸熱だったのでオッケーオッケー。問題なしです。

まだ第5話

(白太的に)ものすごい盛り上がりを見せた第5話ですが、まだ第5話ってのがありがたすぎちゃって。
ドラマの終盤で盛り上がりを見せるのもいいですが、中盤で謎とわだかまりが解けると、それはそれで後半楽しみが増えますね。

とにかく紐倉先生が愛らしいので、残り半分も心して観賞させていただきます( ̄人 ̄)

あ、あと菜々緒さんが超絶美しすぎて、画面に山Pと菜々緒さん並ぶともはやどこ見ていいかわかんなくて美しさの大渋滞だな、と思ってます。
美しいってそれだけで満足なんだなーありがてー

あと、照れ隠しにボール投げちゃう菜々緒さん、最高にキュートでした( ̄人 ̄)

あれ、高家さん(濱田岳)が全然出てこなかったな・・・ごめんちょ・・

インハンド(3話まで見た感想) おいおい山P最高じゃないか

スポンサーリンク
(大)広告




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
(大)広告