花のち晴れ(第5話感想) 私は断然神楽木くん派。でも本命は愛莉ちゃんになりました。

花のち晴れ

スタート当初はこのドラマどうなっちゃうのかしらと若干不安もありましたが、ここへきて春ドラマ内でもかなり上位に食い込む面白さになって参りましたねーー!!
なんかもう、みんないい子たちばっかりなので、みんな大好きだよー!って気持ちになり始めてるんですが・・・

とりあえず私が今一番望むのは、紺野さん(木南晴夏)と愛莉ちゃん(今田美桜)が仲良くなってくれないかなーって事です!!
この2人が仲良しになったら私、花晴れを神ドラマって呼びます。
ってか呼ばせてください!!
今日のあのコンビニの一件で、ぜひ仲良しになってくださいーー!!

スポンサーリンク
(大)広告




花のち晴れ 第5話 「恋敵現る!四角関係スタート!?人生初の愛の告白!?」

馳天馬にしとけという風潮

私はわりと王道をいくタイプなので、主人公とヒロインがくっつくのが一番テンション上がるぅーふぅーー!!って感じなんですけれども。
この花晴れも、馳天馬という最高の当て馬を持ってして神楽木くん(平野紫耀)と音ちゃん(杉咲花)の大ハッピーエンドを今か今かと待ち構えているわけなんですが。

Twitter見たり、友人と話してると、大多数の人が

悪いこと言わないから早いとこ馳天馬にしとけ!!

って言ってて、世間的にはそんな感じなのかーと意外な感じが致しました。

いや、わかるんですよ。
多分、私の数十年の人生の中でも1,2位を争う「これを逃したら二度と同じチャンスは無い」案件だと思います。
今日なんか最後の方、めっちゃ切なかったし!
音ちゃんと壁を感じて、神楽木くんを驚異に感じ始めてて、でも頑張ろうとする感じ。
馳天馬、健気。
超健気。
泣いちゃう。
音ちゃんの気持ちもわかる。
「この笑顔を見られるなら、他に何もいらない」ってのも、わかるよーーー!!!

でも、私はそれでも神楽木くんへの愛が止まらんのだよーーー!!!

「神楽木とは住む世界が違うよね」とポロッと零した音ちゃんに

「おい、そんな事言うなよ。確かに、しらねー事は山程ある。でも、わかんねぇって事はない。それを当たり前として壁つくんな」

って!!

超可愛いじゃんかーー!!

ついこの間まで庶民狩りとか言ってたくせに!!
「そんな事言われたら傷つく」とか言って、庶民狩りした子たちの前でも言ってみろってんだよ!!

あ、つい棘が・・・
いや、不器用だったんだよね!
音ちゃんに出会うまで、狭い世界で生きてたんだもんね!!
成長したんだね!!

はぁー可愛い。
なんかもう、色々テンパってる神楽木くん可愛い。
そしてあざとい!!
あざと可愛い!!
私は断然神楽木派です。

愛莉ちゃん、愛しい

散々神楽木くんが可愛いと叫びましたが。
実は半分嘘です。
どうしましょう。

神楽木晴以上に愛莉ちゃんが愛しいです。

全部可愛い。
めぐりん(飯豊まりえ)に激怒してる愛莉ちゃん最高。最高。最高。

「ねぇ、この女に地獄の苦しみ与えていい?」
「みんなこいつの味方?」
「ニヤニヤしないで、なんにも面白くないから」
「無理、これ以上あの女見てたら殴っちゃう」

悪態つく愛莉ちゃん最高!!!
善悪の判断がついての悪態はただの愛情!!!

最初はC5に女の子って必要なんだろうかと思ったりもしたけど、その時の自分を殴ってやりたい!!!

もはや愛莉ちゃんのいないC5なんて考えられない!!!

黒い制服ありがとう!!
食堂のVIP ROOMの天使!!
キュンキュンが止まらねーぜ!!

正直、馳天馬か神楽木晴とか、の次元を遥かに超えて

愛莉ちゃん派

です。
はぁー好き。
音ちゃんに怒られてしょんぼりしてるのとかまじ・・・私が幸せ・・・可愛い・・・幸せ・・・

最近のライバルは性格がいい

馳天馬に続き、神楽木くんに充てがわれた当て馬めぐりん。
花男で言う所の滋ちゃん(加藤夏希)ですね。
滋も良い子でしたが、最終的に結構エグイ事してきてませんでしたっけ?

めぐりんも、入り口こそ乙女ゲーのキャラに似てるっつー現代女子向けな共感度抜群な理由でしたけど、これからガッツンガッツン邪魔してくるんでしょうか。
いえいえ、ぜひぜひ。
障害がないと花男シリーズとは言えませんものね。

いやー馳天馬も実は裏では性格最悪とかだったら・・・
あ、それはそれでトキメク・・・ポッ
そうなったら馳天馬くんに鞍替えするかもしれません・・・

馳天馬も当て馬も鞍替えも・・・馬ばっかりだな!!!!!

KANGOL!!!!!

びっくりした!!
音ちゃんが買ってもらってた赤の帽子!!

KANGOLやったで!!

私が中学生の頃に流行ったKANGOL。
今も流行ってるんですか!?
昔はそれこそ筆記用具とかバッグとかKANGOLって感じでしたけど。
そっかー今も健在なんだーKANGOL。
なんか嬉しいKANGOL。

一時はどうなることかと思ったけど

2話ぐらいまでは、ちょっとこれは花男シリーズと言えど厳しい戦いになりそうだなーと思ってましたが、ここへきて盛り上がってきましたね!!
これでこそ花男やで、と!!

馳天馬が最高だってのはわかります。
でもやっぱりどうしても神楽木くんが可愛すぎるの・・・

いや、ここは斜め上で愛莉ちゃんとってのも無しではない。私の中で。
愛莉ちゃん最高だよ?
超可愛いよ!!
むしろ神楽木くんにももったいないぐらいだ!!

愛莉ちゃん、来週出番少なさそうだな・・・(´・ω・`)ショボーン

第1話感想 ダサかっこいいがモテる時代へ
第3話感想 花沢類きたーやべーそして神楽木君の術中にハマるー
第4話感想 王道の展開、真面目な馳天馬、傘を持ってこない金持ち
第5話感想 私は断然神楽木くん派。でも本命は愛莉ちゃんになりました。
第6話感想 もぐもぐ愛莉ちゃんとジェットコースターロマンス
第7話感想 見本のないジグソーパズルと転校手続きについて
第8話感想 利恵さんに一票。でも女子会は最高だったっっ
第9話感想 優勝は喜屋武豊さんですー!!
第11話最終回感想 天馬くんも女子会まざっちゃいなよ!!

スポンサーリンク
(大)広告




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
(大)広告