コンフィデンスマンJP(第2話感想) えーん今度はボクちゃんが最高だったよー

コンフィデンスマンJP

第1話放送から一週間。
楽しみにしてましたよー第2話。

あれからがっつり期待感上がっちゃって「うわ、期待しすぎるのはマズいかしら」なーんて思いながら見てましたが、全くの杞憂でしたね。
はい。もう完全に面白いですコンフィデンスマンJP。
きっともうずっと面白いです。

スポンサーリンク
(大)広告




コンフィデンスマンJP 第2話 「冷酷非情の美しきリゾート女王の秘密を暴け!!」

ぼぼぼぼぼぼボクちゃんが!!!!

ボクちゃんがー

好きだーーーー!!!

やばい、第1話ではどっぷりダー子(長澤まさみ)にハマリましたが、第2話ではボクちゃん(東出昌大)にハマリましたー
カワイイーカワイイよーソーキュートだよー

「引退なんてするきはないんだ!」
「すくなくともダー子がハニートラップに走るしんぱいはしなくてすむね」
「ギャンブルいぞんしょうのもんだいだってあるじゃないかっ!」
「なんてやつだ!」
「はやく消さないとと大臣にわるいよ」
「おぼっちゃんじゃない!ぼくちゃんだ!!」
「何者だってきいてんの!!」
「こんどこそおわりだ!!もうきみたちに会うことはない!あばよ!!」

どうしてもボクちゃんのセリフを文字にすると平仮名になっちゃう不思議。

「よいしょー」つって雑巾がけしてるとことかねーほんとにねー

思い返すと胸が苦しいよー(可愛すぎて)

最後のダー子さんの「でもカワイイのよ、やめられないわ」ってセリフ、わかりみしかない・・・orz

東出昌大さんにハマる事は無いと思ってたんだけどなー。
恋とはどこに落ちているかわからないものです。

だがしかし、萌え袖はあざといぞ!!!!

でもダー子さんもやっぱり好き

とにかくテンションぶち上げっぱなしなダー子さんですが、その正体が天才だってのが本当にたまらなくてっっ
ホテル業界の勉強して、見事に最短でのし上がってく様がもはやストレス解消並に気持ちいいっ

あと、ハニートラップは女性も対象なダー子さんが最高すぎて!!!
破天荒とは!そうでなくては!!

私が選んだ今日一のダー子さんは、
しずちゃん(吉瀬美智子)にカジノリゾートの話を持ちかける作戦会議をしている際、ボクちゃんが「ぼくはカジノには反対だね」って異を唱えた所で、
「この国にどれだけギャンブル施設があると思ってんの?日本は昔からギャンブル大国なの。ナア゛ァーー!!」
の「ナア゛ァーー!!」ってとこ。
ボクちゃんへの威嚇ながら、勢いと意味の無さとテンションが最高でした。
ダー子姉さんまじあざっす。

ちなみに、しずちゃんを騙すためにリチャード(小日向文世)とカフェで嘘の話をでっち上げたときに、リチャードがダー子にセクハラしたって所でダー子が「ウグイス嬢のアルバイトをしたときに、選挙カーの中で、ダハア゛アアア」って号泣し始めたとこも大好きで悩みましたが、やっぱり「ナア゛ァーー!!」が勝ちましたね。

あ。あと最後ボクちゃんが全ての仕掛けに気づいて「ボクが酷い目に合うのが楽しくて楽しくて!そうだろぉ!!」と絶望してるとこに「そんな事ないってバァアッハッハッハ」て爆笑してるのも捨てがたかったですけどねー。

「ウォーターバブル」=水の泡
これ、人生で一回は使ってみたいと思います。

最後も最高

ボクちゃんが惚れた若女将の結末も、しずちゃんのその後も最高でした。
若女将が実は旅館を辞めたかったってオチは、リーガルハイみたいでしたね。
「きっとこの人はこうだろう」という決めつけは、事実を見えなくさせますよねぇ。
ほんと、リーガルハイから学んだ事多くて、あのドラマ見て以来ずっと「物事には裏がある」と思って生きてます。
真実は絶対目に見えない。

タイトルがいまだにアヤフヤ

ダー子にハマリ、ボクちゃんにハマリ・・・
今の所リチャードにはまだトキメイておりませんが、これからトキメキ回あったらどうしましょう・・・

コンフィデンスマンJPのBlu-rayBOX、買っちゃうかも・・・
まだリーガルハイのBOXも買ってないのに・・・
あぁ、欲しいものが増えていく・・・

あ、ちなみにこんなに面白いつってハマってるのに今だにタイトルあやふやで、この記事もずっと「コンフィデンシャルマンJP」って書いてて、最後の最後間違いに気づいて全部書き直しました。
コンフィデンシャルマンってなんだよ。

第1話感想 えーんめちゃくちゃ面白かったよぉー
第2話感想 えーん今度はボクちゃんが最高だったよー
第4話感想 ボクちゃん目当てでありがとう
第5話感想 ネタ(とボクちゃん)を楽しむ回でしたw
第10話最終回感想 白太史上最高の最終回

スポンサーリンク
(大)広告




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
(大)広告