【アシガール】SP 「若君」という奇跡(完結)

アシガール

今、ちょうど、リアルタイムで見終わりました。

1時間半、ですか。

90分。

若君!!!!
なんかもう!!!
なんていうか!!!!

なんていうかーーーー!!!!!!

若君ーーーーー!!!!

言葉にならないってこういう事だな、って。
若君を前にすると、言葉ってほんと意味をなさないですよね。

強いていうなら

奇跡

どうやったらこの熱い気持ちを消火できるんだろう。
冷水とかに入った方がいいのかな?
物理的に冷やすしかないかな?

はぁー苦しい。胸が苦しい。はぁー好きぃー

スポンサーリンク
(大)広告




アシガールSP 超時空ラブコメ再び

さて、ようやく落ち着きを取り戻して参りました。
いやーSP、興奮しましたね。文字通り。大興奮。
平成最後の大興奮だったんじゃないでしょうか。これ以上の興奮あります?ってぐらい興奮しました。
家の電力ぐらい賄えるんじゃない?ってぐらいエネルギー放出したような気がします。

それぐらい、若君の力半端なかったっす。

まぁ、ツッコミどころも多々ありましたけど!
それを含めてアシガール最高でした!!

SPのベストオブ若君

えーとりあえず、今回のこのSPでの、白太的ぐっときた若君のシーン発表しときますねー!!!!

栄えあるベストオブ若君はーーーー

祝言の夜、唯ちゃんをお姫様抱っこして言った

「待たせて悪かったの」

いざキスするぞー!ってとこで唯ちゃんが「待って」と言ったあとの

「待てぬ」

でしたー!

特に「待たせて悪かったの」は最後の「の」がいい。
いつもの「の」じゃなくて、しっとりした「の」。
ぐっと来ましたー
なんつーか、体の芯に響く感じ。はぁー私変態だなぁー

かたや、「待てぬ」の「ぬ」がこれまた切羽詰まった感じがエロい!!
ちょっと拗ねてる「ぬ」でしたね!
フレッシュな感じ!若い!!
そういや若君って18歳とかだった!!
目の前に抱ける女の子がいて、ちょっとお預けくらって拗ねてる感じが最高にたぎる!!
はぁーあんなん言われたらダメだぁーダメだぁぁああ

はぁ(ピンクのため息)

はい!というわけで、この2つのセリフが、とりあえず今回のベストオブ若君でした。

ただ、一応一番私が興奮したシーンをピックアップはさせていただきましたが、全編通して若君がこちらの想定を超える若君だったので、なんかずっと最高でした。
伊藤健太郎くんには感謝の気持ちでいっぱいです。
幸せをありがとう健太郎くん(土下座)

そういえば、唯ちゃんが起きた時、隠してたタイムマシーンを「これを探しておるのか?」とサッと取り出してましたが、若君きっとあの刀探したんでしょうね。
お布団とかめくってみたりしたんだろうな。
見つけて「あったあった」ってしてたのかと思うとなんか可愛い。

あと、唯ちゃんがタイムマシーンを壊そうとして、止めた若君が押し倒した唯ちゃんを上から見下ろしてるシーン。
目線の撮り方最高に良かったっす!!
最高のアングルでした。

後半のサービス映像

ドラマ後半、唯ちゃんと現代にタイムスリップした若君の一連の映像は完全にサービスタイムでしたね。
制作側の「視聴者どもー!泣いて喜べー!」という意図をひしひしと感じ、くっそー術中にハマってたまるかーと思ってましたが、

まぁ、ものの見事に術中にハマりましたよね。

最高意外のなにものでもありませんでした。

2018年現在、現代に来た若君ほどトキメクものは今の所見当たりません。

学校の前で制服着て女子高生に囲まれる若君最高だったなー
無駄にチヤホヤされてる若君大好物ですー
そして唯ちゃんうらやましすぎるー!
あれ私もやりたーーい!!!
女子高生にキャーキャー言われて囲まれてるメンズに、「おまたせー!」って言いたーい!!!

壁ドンを見事にキメる若君も、自転車に立ち乗りする若君も、クラッカーにビックリする若君も、ハイチーズって言われて小馴れた感じでカメラ目線する若君も、全部最高でした。
この最後のサービス映像はドラマ本編とは別で、何千回見ても飽き無さそうです。

ただ、お風呂上がりに二人で月を見上げながら寝ちゃってるのは、風邪引くからやめたほうがいいよ。湯冷めしちゃうから。

ドラマ制作に関わった皆様。
本当にありがとうございました。
泣いて喜びました。
もっとあざとくてもいいぐらいでした。
ごちそうさまでしたー!!

若君のドSっぷり

ドラマ冒頭、夜中にいきなり出立が決まった若君を唯ちゃんが寝巻きのまま追いかけるシーン。
白い姿が徐々に見え始めて源三郎が「もののけがっ!あ、いえ、唯さまが!」と若君に伝えてましたが。

その時の若君の表情

超ドSじゃないです!?!!!

なんだあのヤレヤレ顔!!
冒頭からびっくりしましたよ私!

あれ?若君そんな表情しちゃうの?
決して嬉しそうじゃない感じ!!
「せっかく何も言わずに家出たのに、なんで追いかけてくるかなぁ」みたいな空気!!

めっちゃトキメイたんですけどーー!!!!

さすが若君。
大好きな女性に対しても容赦ない。
はぁヤレヤレ、って顔最高でした。

個人的にめっちゃ予想外なスタート。でも最高な若君。若君ならもはやなんでもいい。

そういえば後半で若君が自転車に乗って、唯ちゃんが追っかけるシーンもドSでしたねー。
「ついて参れ!」って。
うん、唯ちゃん足速いけど、それはかわいそうだからやめたげてね。

タイムマシーンの起動スイッチを探した人の正体

唯ちゃんがタイムマシーンを池に投げつけた後、若君が探してお袋さまに渡したってのは確かに聞いてはいましたが

まさかの若君自ら探しに行ってたーーーー!!!!

私はてっきり家臣のものに探させたのだとばかり思っていましたよ。
まさか若君が池に入ってどこだどこだと探してたとは・・・
超意外。
「え、自分で探したの!?」って思わず突っ込んじゃうぐらい意外でした。

こればっかりは私が勝手に想像してたので若君は悪くないんですが・・・
そっかぁ若君、自分で探したのかぁ。律儀な男だぜ。

で、あのタイムマシーンは防水してあるって事でいいですね?
池ポチャしても時空を乗り越えるのに特に問題はないと。

チャチそうな作りなのになぁ。ふぅーん防水なのかぁ。ふぅーん

成之さんと阿湖姫

なにげに成之・阿湖姫ペアの思いを告げるシーンに一番悶絶しました。
唯ちゃんをなじる成之様に対して、阿湖姫が「くれぐれも気をつけて参れ。成之様はそう申されておる」とフォロー入れる所とかね。
くぅぅ、阿湖ちゃん成之様のことめっちゃ理解してるぅぅーー!ヒュ~!!

唯ちゃんから「嬉しいくせに」と突っ込まれて「なっ」ってなってる成之様とか。
阿湖ちゃんの公開告白の時も、成之様の「まじかよ」となりながらも満更でもなく、なんなら大照れしてる感じ。

ひぃぃぃカワイイーーー!!!

その後の二人の顛末が見れなかったのだけが心残り!!!!
時間足りなかったのかなー。
二人の馴れ初めのためにもう10分ぐらい長くしてくれてもいいぐらいだったなー

若君のその後がツライ

唯ちゃんが一人でタイムマシーンで帰ってきて、その間織田勢にいいように使われていた若君。

いやーキツイ。
アシガールで胸キュン以外にこんなに胸が苦しいの無かったです。
切なすぎてちょっと泣きそうになりました。

唯ちゃんとの約束で、生きるためだけに恥も立場も捨ててただ生きる若君にこんなにも切なくなるとは思いませんでした。

生きていればいいだけじゃない。
ほんと、お袋さまの諭し方が胸にグサグサ刺さりました。
誇り大事。
名声も大事。
でも、生きていたからこそまた唯ちゃんと再会もできたわけで。
生きてる事は大前提な気もしちゃったりー
難しいすな。

あやめ姉さん

祝言の最中に突然出てきたあやめ姉さん。

若君の処遇でションボリしてた私の心が完全にスタンディングオベーションしました!!

姉さーーん!!!!待ってたー!!!ありがとーーーー!!!!!

いやー良かった。ほんと良かった。
いい演出でございました。

それにしても、祝言相手の奥さん。
予想以上に美人でしたねw
ブッサイクなメイクをした女性と無理やり結婚させられそうになったんじゃないかと予想してたんですが、思いの外ちゃんとした人で「あ、なんかゴメンね」と思いました。

なかなか逃げない

相賀さんのお城で乱闘騒ぎになった時、唯ちゃんがなかなかタイムマシーン発動してくれなくてめっちゃハラハラしましたー!
あれ、なんでなかなか逃げなかったんですかね?
若君がまだ納得してなかったから?

盛大に消えましょう!って唯ちゃん言ってたんで、そのタイミングを図ってるのかなー?と思ってたんですがそういうわけでも無さそうで。

最終的に大舞台から月に向かって消えてったんで、インパクトはばっちりだったね!って感じでしたが。
なかなか逃げないからハラハラドキドキしましたー

チューしなかったなぁ!!

小垣城で祝言を上げて、夜になり、唯ちゃんを寝かせてチューしようとした若君でしたが

やっぱりまた不発だったなー

だろうなーとは思いましたが。
結局最後までチューしませんでした。
くぅー焦らすなぁ。あとはご想像にお任せします、ってやつー。
見たかったなぁー若君のキスシーン見たかったなー

若君の担ぎ方

何話だったか忘れましたが、以前成之様のお部屋で酔っ払って寝ちゃってる唯ちゃんをお姫様抱っこしてたときにも思ったんですが、

若君のお姫様抱っこの担ぎ方、

腰痛めそう。。。

今はまだ若いから大丈夫ですが、あれ30歳過ぎたらめっちゃ気をつけたほうがいいやつ。
腕だけの力じゃなくて、腰から持ち上げた方がいいよ若君!!
今はまだ若いからいいけど!
おばさん心配だよ!!

タイムマシーンについて

前からちょっと疑問だったんですが、尊の作ったタイムマシーンて、日付指定できないんでしたっけ?
なんか、時間の流れは向こうの1ヶ月がこっちの3分とか調整しているようでしたが、バック・トゥ・ザ・フューチャーみたいに指定することはできないんですかね?

あと、未来の尊がタイムマシーン作って送ってくれてましたが、更に未来の尊だったら時空を傷つけずに何人も行ったり来たりさせる技術ぐらい開発できそうな気がしますよねw
唯ちゃんの最後の一言もあながち外れてないと言うか。
何十年後かわからないですけど、未来の尊がきっとうまいことやるんだろうなーと思ったりします。
これも、ご想像にお任せします案件ですね。
あ、漫画だとそこらへんも描かれているのかしら。
未だに漫画読んでないっていうね。
のだめカンタービレの時もそうでしたが、ドラマでハマった作品はドラマのまま完結させたい気持ちがちょっとあるんですよねー。
変なこだわり。

唯ちゃんの消息

唯ちゃんが戦国で長い間過ごしてる時、現実世界ではどういう扱いになってるんですかね?
学校も休んでるし、最近姿も見ないわねぇって事になりません?
そこはうまく濁すのかしら。

最後、結局戦国で生きると決めましたが、現実世界的にはどうするんでしょう。
そーっといるのかいないのかわかんないなーって感じにするんでしょうか。
戸籍とかどうするんだろうとそればかりが気になって・・・

三四郎と孫四郎

かわいい。
とにかくかわいい。
癒やし。

アシガール、最高でした

とにかく。
アシガールSP、最高でした!!!!

ドハマリしたドラマの続編が見れるって、本当に幸せな事ですよねー。
しかもその期待に応えてくれる出来栄えで、満足度振り切っちゃって、なんかもう寝れません。

これはまた円盤発売してくるでしょうか。
その際は、ぜひ、特典映像をもっとてんこ盛りにしていただきたい!!!
もうしつこいぐらい言ってますが、まじメイキング映像出し惜しみしすぎですからーー!!!
今度こそ!!よろしくお願いいたします!!!!

第4話 実は肉食な若君最高か
第5話 若君が私のツボをガンガン押してくる件
第6話 見どころは左手
第7話 その写真、私にもください
第8話 「もう少しだけ」ってサブタイ切ない
第9話 やっとギュってしたー!!!!
第10話 ご乱心!そして20秒のトキメキ!!
第11話 キノコ投げるだけでもイケメンな若君
第12話最終回 浮かれる若君に可愛いの嵐
第1話 若君は最初からドSだったー!
第2話 笑ってるだけで拝みたくなるよね
第3話 若君=目がクリクリ
Blu-ray Box について思いの丈をぶちまける!
オーディオコメンタリーに白太がコメンタリー
アシガールSP 「若君」という奇跡
SPのDVD・Blu-ray発売発表!でもなんか、なんかさー!

その他、伊藤健太郎くん関連の記事はこちら

スポンサーリンク
(大)広告




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
(大)広告