【アシガール】オーディオコメンタリーに白太がコメンタリー

アシガール

Blu-ray Box について思いの丈をぶちまける!の記事では特に触れなかったオーディオコメンタリー。
ドラマの登場人物については有る事無い事いくらでも言える私ですが、ドラマについてコメントしてる俳優さんにコメントをつけるというのはなかなか緊張感があるなと思いスルーしてしまいましたw

Twitterで「オーディオコメンタリーについても感想見たい」というお言葉をいただきまして、ここまでハマるドラマもこの先なかなか無いだろうし、せっかくだから隅々まで感想残しておくかー!と思い、書いてみることにしました。
Blu-rayの記事に追記しようかとも思いましたが、思いの外盛り上がっちゃったのでw別記事しましたー
ご興味がある方はどうぞお進みくださいませ~

スポンサーリンク
(大)広告




アシガール Blu-rayBOX コメンタリー

距離感

コメンタリーを聞いてまず思ったのが、健太郎くんと結菜ちゃんの距離感、定まってないなーとww
いや、仲悪そうとかそういうマイナスな意味じゃなくてですね。
「久々に会ったね」感が初々しくてw
健太郎くんが最初の方敬語で話してて、片や結菜ちゃんはサバサバガールで。
結菜ちゃんがインタビューでも言ってましたが、お二人とも誰とでもワイワイできるタイプじゃないんだろうなーというのが滲み出てて微笑ましかったですねー。

お話しながらだんだん距離が詰まっていく感じが良き。
どんどんエンジンかかっていくのがわかりましたもんね!
いや、なんならお二人とも喋りたりなかったんじゃないです?w
プライベートも仲良しで、コメンタリーもお話脱線しまくちゃって本編と関係ない話ばっかしてるってのももちろんいいんですが、ある程度距離感あった方がドラマについてのコメントが聞けるのでいいなーと思いましたよ。

監督まじナイス

若君の、唯ちゃんへの触れ方や抱きしめ方について監督がめちゃくちゃこだわってたって話。

いや、まじ大声で言わせてください。

監督!!

心より感謝申し上げます!!(土下座)

いや、言われてみればホントにね!
若君の唯ちゃんへの触れ方、なんかロマンチック詰まってる感じしますもんね!!
監督のこだわりだったんだなー
ありがてぇ
最高にありがてぇ

監督は乙女心がわかる方なんですね。
指先がちょっと触れる程度がエロいトキメクって事を知ってらっしゃるんだなぁ。
ちょっと今度お中元送らせていただきますね。
賄賂も入れとくんで次の円盤ではぜひメイキング多めでよろしくお願いします。(まだ言う)

キュンキュンシーン

若君と唯ちゃんのキュンキュンシーンについて、役者のお二人も見ながら自分たちで「ここ良かったー」「キュンキュンしてきた」「これ好きだー」とコメントしてくれるのは、なんだか嬉しいですよねー。
そうそう!テレビのこっち側みんなそう思ってるからー!!と伝えたい。
なんなら御本人たちを目の前に、どこが見どころなのか私も解説に加わりたいぐらい。
(あー邪魔って言われそーやめとこー)

ただ、ご本人たちも普段は冷静に見れないのに、アシガールは楽しめちゃうみたいな事言ってましたので、珍しいんでしょうね。
自分のお芝居見ながらコメントするって照れそうですもんね。

健太郎くんも結菜ちゃんも、自分とは全然違うキャラクターを演じてたから客観視できるって事なんでしょうか。
テレビに映ってるのは自分じゃない感覚がありつつ、でも作り上げたのは自分でって感覚は俳優さんしか味わえない感覚なんだろうな、と思うとちょっぴり羨ましい感じすらしますね。
他人になれるって、最高に楽しいだろうなー。いいなー。

人間とは欲深い生き物なんだなぁ

コメンタリー面白かったです!!
裏話とか大好きなんで、やっぱりそういう話がいっぱい聞けるのはありがたい!!
結菜ちゃん、可愛いすなぁ。
アシガール終了後にAnotherskyにゲストで出てた回も見たことがあるんですが、ほんとサバサバした子でね。
私の好きなタイプでした。
健太郎くんも、結菜ちゃんを立てつつも話題を盛り上げてくれる感じが、もはや安定感すら感じましたし。
いい子なんだろうなーと。

ただまぁ・・・
コメンタリーを聞けば聞くほど、もっともっとが止まらなくなりますねー。
できれば全話にコメンタリーつけて欲しかったなーとか。
松下優也さんや川栄ちゃん、ともさかりえさん、加藤諒さん、イッセー尾形さん、石黒賢さんなどなど他の出演者さんからも話も聞きたいし、三之助や孫四郎、尊にもスポット当てて欲しいし、美術さんや衣装さんの制作秘話とかも聞きたいし・・・

あー足りない!!
色んな情報が足りてない!!

私の脳みそ、煩悩だらけで欲望まみれですねぇ・・・

いや、待てよ。
私がそう思うのは、水曜どうでしょうというバラエティのDVDだと全編に副音声がついてて、それに慣れてるからなんじゃないかと思えてきました。
計5時間に及んで全てに解説がつくんですが、それに慣れすぎましたね・・・
うん。水曜どうでしょうのせいだ。そういう事にしておきましょう(・∀・)

続編全力待機

とにかく、アシガールBlu-ray、隅から隅まで思う存分楽しみました!
先程、自分の欲望が止まらないという事を書きましたが、アシガールに関しては続編が決まっているので、そういう点で言うとむしろ恵まれてますよね。
若君と唯ちゃんのまた新しい姿が見れる事が決まってるんですから。

ファンとして、これ以上幸せなことは無い!!

うん、なんか感謝の気持ちがまた沸々と湧いてきました。
やっぱり監督にお中元贈ろう。
あと、監督が幸せになりますようにって毎晩お祈りして眠りにつこう。

【アシガール】Blu-ray Box について思いの丈をぶちまける!
アシガールSP 「若君」という奇跡
SPのDVD・Blu-ray発売発表!でもなんか、なんかさー!
アシガールSPのBlu-ray来た!特典映像は果たして・・・!?
アシガールの感想はこちら
健太郎くん関連の感想はこちら

スポンサーリンク
(大)広告




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
(大)広告