ドラマ感想【アシガール】第3話 若君=目がクリクリ

アシガール

さぁ、あの思い出の2017年10月へのタイムリープもこれで最後です!!
この第3話をもって、当サイトのアシガール補完計画完了となります!!
(念のため説明しますと、このサイトでは4~12話→1~3話の順番に感想を書いております。詳しくは第1話をご覧くださいませ。)

ほんと、今回はいい経験させていただきました。
めちゃくちゃハマったドラマなのに、改めて1~3話を新鮮な気持ちで見返す事ができたんですから。

1~3話を速攻で削除した自分グッジョブじゃね?
終わりよければすべて良しじゃね?

ということで。
最後の第3話感想、いっきまーす!
(あ、ブルーレイ発売したらメイキングについてまた感想書くかもしれませーん)

スポンサーリンク
(大)広告




アシガール 第3話 「若君といざ出陣!」

兄上を大好きな若君

領民のことを見捨てることはできません、と父上さんに進言するも、父上から「お前はただ陣取りに早っているにすぎん」って返り討ちにされちゃってしょんぼりする若君(健太郎)。
そのまま兄上様の所へ行き、「カキツバタでござるか?」なんて言いながらちゃっかり座って兄上様とお話してましたね。

いやー

目、くりっくりしてましたねー

びっくりするぐらい目がキョロロっとしてたわー

お兄さんと話せて嬉しいんだねっ良かったねっ

いやーカワイイ。
どうしよう。
すんげーカワイイ。

いよいよ若君っぽさが全面に出てきた感じで。
最初の頃はわざと目をキリッとさせてたんでしょうかね。
目をクリクリさせ始めると、若君ー!って感じしてきますね。

なんか、あまりにカワイイもんで思わず吸い寄せられちゃって、ついつい画面に寄りたくなるっつーか。
も、もうちょっと近くで・・わ、若君をもっと近くでっ!!(*´Д`)ハァハァ!みたいな気持ちになるっつーか。
結果、テレビに少し映り込んだ自分の姿実て自らドン引きするまでがアシガールみたいなとこありますよね。

とにかく、若君とんでもない魅力を放出してますー
はぁー罪。もはやこれは罪だわ。
好き。

若君だって男の子だもん

小平太(金田哲)と剣術の稽古をしてて、小平太から「いずれ若君も、似合いの姫君をめとられましょう。その方と心が通じれば良いのでございます」って言われてましたが。

若君ったら

「オナゴと心など通じ合わなくて良い」

ってさ!!

へぇーふぅーん、そんなこと言ってたんかーー

ふぅーーーーん!!!

ま、そのあたりはね。
乞うご期待ですよ!!
大丈夫。信頼と実績のアシガールですから。
大船に乗ったつもりで飛び込んで行きましょう。

あと、確かに心は通じ合わなくて良いって本当に思ってたんでしょうけど、女子のことはわりとお好きだったようなイメージが・・・ねぇ?
ほらこの先のあのシーンとかこのシーンとかで・・・ねぇ?
そらまぁ心が通じ合わなくとも女性には興味ありますよね。
若君も男の子ですもんね。

肉食最高!
肉食最高!!(大事なことだから二回)

結婚に翻弄される若君

松丸の阿湖姫との婚儀がなかなかすすまず焦る羽木家の皆様。
「そもそも婚儀は松丸側が言い出した事ではないか」
って言ってた時の若君の顔ね。

ほんと、イケメンですね。

・・・

あ、違う違う、そうじゃなくって!いや、そうなんだけど、今回言いたいのはそれじゃなくって!
あんなにイケメンですんげーいい男なのに、結婚を渋られちゃうってのが解せないっつーか。
ほら、私、若君教の信者じゃないですかぁ?

「松丸さん!!若君と結婚すんのどうしよっかなーなんて迷うだなんて、贅沢も大概にしぃや!!あの!あの若君と!!結婚できるビックチャンスを逃すだなんて!!バカヤロウ!!!(ビシッ)」

ってねーモンペな自分が見え隠れしちゃうんですよねー。

あ、でもあの時結婚しちゃってたら、唯ちゃんは諦めるしか無くなるのかー
そう考えると、松丸のお陰とも言えなくもない・・

そう考えると・・・松丸さんありがとね!!!

おふくろ様の手腕

唯ちゃんが持ってきたお米を村の人みんなに配るという、器のでかい所を見せてくれたおふくろ様。
いやー見習うべき。
私には全くない器のデカさ。
そして計算高さ!!
尊敬しますおふくろ様・・・

ただ、個人的にはちょっと心配というか・・・
いくら口封じのためにみんなにもお米を配ったとは言え、絶対妬む人出てくると思うんだよなー。
泥棒に入られたり、家荒らされたりしちゃいそうで私心配です。

そして、第3話でおふくろ様の生い立ちについてちょっとフラグ立ってたんですね!!
唯ちゃんから「どんな人生送ってきたんですか?」って聞かれて「大したことはない」って。
そうだったのかー。
そうだったのねー。

三之介ー!!

戦に行く唯ちゃんに、草鞋を作ってくれた三之助くん。

「いつも痛そうだったから。藁をよーく叩いておいた。これなら痛くなかろう」

って!!

リアルに泣いたぞ!!!

三之介めっちゃいい子ー
まじいい子ー
絶対イケメンになるよ!
若君と唯ちゃんの間に生まれる子供のお世話役とかになったらいいのに!!小平太的な!!

三之介にめっちゃキュンキュンしちゃいましたー。
可愛かったー。

なるほど。これで4話につながるわけですね

第4話からは録画が残ってるので死ぬほど繰り返し見ましたが、なるほど確かに唯ちゃん戦場に出てショック受けてましたね。
そういう事だったんだなー。

若君の魅力がムンムンしてくるのはこっからです!!
1~3話は前哨戦です!!
まだ見たことが無い方は大いに期待していただいて大丈夫ですから!!
めくるめくアシガールの世界へどうぞ行ってらっしゃーい!

そして見終わったら、4話からの感想もご覧頂けると幸いですww
このブログ始めたばっかりの頃に書いた記事なんで、文章とかテイストが全然違ったりしますが、それはご愛嬌ってことでー!

第4話 実は肉食な若君最高か
第5話 若君が私のツボをガンガン押してくる件
第6話 見どころは左手
第7話 その写真、私にもください
第8話 「もう少しだけ」ってサブタイ切ない
第9話 やっとギュってしたー!!!!
第10話 ご乱心!そして20秒のトキメキ!!
第11話 キノコ投げるだけでもイケメンな若君
第12話最終回 浮かれる若君に可愛いの嵐
第1話 若君は最初からドSだったー!
第2話 笑ってるだけで拝みたくなるよね
第3話 若君=目がクリクリ
Blu-ray Box について思いの丈をぶちまける!
オーディオコメンタリーに白太がコメンタリー
アシガールSP 「若君」という奇跡
SPのDVD・Blu-ray発売発表!でもなんか、なんかさー!
アシガールSPのBlu-ray来た!特典映像は果たして・・・!?

その他、伊藤健太郎くん関連の記事はこちら

スポンサーリンク
(大)広告




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
(大)広告