ほぼ日手帳は高い・・・そんな人は100均で何とかなるぞ!

日記帳画像

そろそろ今年も終わりますね。
皆さん、今年を振り返ってみて、いつ誰とどんな事をしたのか、覚えていますか?

私はほぼ覚えていません。

「私が本郷奏多の握手会に行かなった理由」でもちらっと書きましたが、私は本当に過去のことをすぐに忘れます。
過去を振り返ってもなにも残ってない感じに若干恐怖すら感じます。

そんな私が、ここ2年続けていることがあります。
それが『日記を書くこと』です。

自分でも驚きますが、2年間、1日も欠かさず日記を書いているのです。
奇跡!!!

初年は世の流行に乗って『ほぼ日手帳』を買いました。
確かに書きやすかったし、「せっかく高い買い物したんだから、ちゃんと使い切らなきゃ」というモチベーションにもなり1年間書き続けることができました。

ただ、いかんせん高い。

自分の日記のために、数千円かけるってなんだかもったいないという気持ちになりました。

そこで私が取った手段が「100均でなんとかすませる」です。
今年はそれで乗り切りました( ´∀`)b!

スポンサーリンク
(大)広告




まず、私が日記を書こうと思ったわけ

私が日記を書こうと思った一番の理由は、

チケットの半券をどうにかしたい

でした。
月に少なくても2,3回はライブや芝居、映画を見に行くんですが、私はバリバリのコレクター気質ですのでそれらの半券を残しておきたいのです。
今までは小さなファイルに突っ込んで貯めてたんですが、これじゃあなんだか味気ない。
日付は書いてありますが、通った回数や順番も追いづらいし。

そこで思いついたのが、日記を書いてそこに半券を貼ればいいんじゃん!という事でした。
自分がどういう日々の中でどんなイベントに参加したのか記録するにもちょうどいいと思いました。

とはいえ、日記を書くこと自体は、全く自信がありませんでした。
学生時代にも何回かチャレンジしてみるものの全く続かなかったので、大人になってからは一切やろうと思わなかったのですが。

しかしながら、「チケットをコレクションするために日記を書く」という目的を持つとなんだか意識も変わるようで、無事続いてます!
2年も書いてるなんて、自分でもびっくりです。

私が使っている100均日記

セリアの368ページ手帳

これです!!
368ページあります。
日付を書く欄もあるので、日記帳として使えよ!と言っているかのような手帳です。
もう、これでOKですよね。
100円で完了!ありがたいですねー。

ただ、気になる事が・・・

文庫本とかを思い出してもらうとわかると思うんですが、分厚い本って見開きづらいんですよね。
本ならいいですが、手帳として使おうと思うと、書きづらいったらありません。
これが私にとって一番ネックでした。

背表紙を削れば解決
悩んだ私はお得意の検索で解決できないか検索してみました。
そして、見つけました。解決策。
参考にさせていただいたのが、こちらのサイト

背表紙を削っちゃえばイイジャナイ!!
という事でした。なるほどねー

ということで、私も削ります。
とはいえ、うちにある装備と私の忍耐力ではそこまで綺麗に背表紙を削ることはできません。
ある程度までで完了しちゃいます。

カッターでやって、これくらい。全然削れてませんね。
ただ、これくらいで十分ですよ!

あとは、背表紙にテープを貼って終了です。


※キンキカラーの赤青ですw

去年のと比較

今回作った日記帳(左)と、2017年の日記帳(右)
今年はそんなにチケット無かったような気がしてたんですが、比べてみると若干分厚くなってますね。
背表紙のテープとか、表紙の装飾とかを変えれば雰囲気も変えられて楽しめるんじゃないでしょうか。
私は材料がもったいなかったので去年と同じにしちゃいましたが。

って、うわ!今気付いたけど、背表紙のテープ、奇跡的にほぼ一緒の配置!!!
なんでや!怖っっ

日付はスタンプを押します
手書きに自信がある方は日付も手書きするのが良いかと思いますが、私は自信がないので日付をスタンプで押すことにしています。
これらも全て、去年100均で揃えました。

月と日、全てにスタンプを押します。
365日×2(月と日)で730回。
後半は本当に虚ろになりながら押します。
単純作業好きだと思ってたんですが・・・スタンプを押すのは半年分ぐらいで飽きました。

とは言え、12月31日まで押して終了!
来年の日記帳も無事完成したのでした!!

総額

手帳 100円
背表紙テープ 100円
スタンプ(2セット) 200円
スタンプ台(2種類) 200円
スタンプを入れるケース 100円

合計 700円

え、700円もかかるの?と思われるかもしれませんが、手帳以外は去年購入したものなので、その後は手帳代の100円でOKです!
そう思うと初期投資として700円は安上がりでしょう!

日記、書いてはいるけれど・・・

もうすぐ2冊の日記が書き終わろうとしているわけですが・・・
読み返す事はほぼありません。
読み返しても、なんだか恥ずかしくて読んでいられません・・・
相当ムカつくことがあった日とかめっちゃ文句とか書いてあるんですけど、読み返さなければ忘れたまま人生終わってたと思うので良いんだか悪いんだかわかりませんね。

でも、当初の目的だったチケットのコレクションという役割は素晴らしく果たしてくれています!
チケットだけは見返してニヤニヤしてます。
なので、やっぱり今後も続けるんだろうと思います。

これが、何十年後かしたら日記も懐かしくなるんですかねー。

ただ、自分が死んでしまったとき、この手帳は最高な黒歴史にしかならない気がするので、処分のタイミングのやり方だけはよく考えたいところですね・・・

続きはこちらへ。
日記を続けるコツ発見!!
フライングタイガーコペンハーゲンの日記帳が優秀な件

スポンサーリンク
(大)広告




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
(大)広告